いつも楽しそうにしている人には魅力がある

東海婚活メディア『fromeeee』を東海地区の結婚相談所のお仲間と運営しております

半田市を拠点に「永遠に寄り添える理想のお相手探し」をモットーにしているPara siempre(パラ シエンプレ)の新美 彰敏です。

 

だれもが「魅力的な人」と一緒にいたいと思います。

「魅力的な人」ってどんな人なのでしょう?外見がおしゃれな人・独特な雰囲気がある人・知識が豊富な人・頼りがいがある人など、いろいろなタイプの人がいると思います。これに共通するのは楽しそうに生きている人ほど魅力的に見えるのではないでしょうか?

これは男性も女性も関係なく共通だと思います。

たとえば「一緒に仕事したい」と思える人は、その仕事を楽しんでいる人が多い印象です。

情熱にあふれて目をキラキラさせながら「いつかはこんな事をしたい!」と夢を語りながら仕事を楽しそうにしている人には理屈抜きにひきつけられます。

これは仕事だけではありませんね。楽しそうに料理を作る人・楽しそうに育児をしている人・日々の生活を楽しんでいる人。楽しそうな人とは、世代が違っていても仲良くしたいと思えるものです。

さらに、しんどい状況であっても、明るさを保って楽しんでいる人なら、なおさら凄いと尊敬し、魅力を感じます。

「楽しい人は、生きるエネルギーが強い人」

これは曇りがちになる心に暖かい風を送り込むように、うれしいこと、楽しいことで心を満たしている人かもしれません。

いつも楽しそうな人は、楽しいことがあるから楽しいのではなく、いかに自分を楽しませるかが上手な人なのです。

 

昔の私は「自分にとって何が楽しいと感じるのか」ということに目を背けて生きている時期がありました。

「何が楽しいか?」ではなく「何が自分のためになるのか?」と損得に目を向けて、人生の選択をしていました。

今にして思うと、この時の自分は「自分が楽しくなかった」のですから、周りの一緒にいた人たちも楽しくなかったと思います。

真面目にやろうとしても上手くいかない…自分だけ凄くツライと思い込んでいました。

「どうすればいいのか?」こんなことを考えながら日々を過ごしているなかで、いっそのこと「開き直って、ワクワクする楽しいことをやってみよう!」「そうでないことは楽しむ工夫をしてみよう!」こう思うようになりました。そこから声優を目指し、専門学校に行き、その中で舞台劇の魅力に触れ、舞台俳優としての道に進みました。

そこからは触れるもの全てが楽しく、さまざまなことが上手く回り始めました。

結局のところ、楽しい道こそが自分を輝かせてくれる道だと確信しました。

婚活も決して楽ではなく楽しいことばかりではありません。みなさん様々な理由から初めたと思います。ただ活動を始めて、お見合いが上手くいかない、交際に進展しても上手くいかないなど、悩んでしまうことがあるでしょう。

その中でも、まずは「楽しいか、楽しくないかは自分に責任がある」と考えると、婚活しながらの毎日を楽しくしてくれる方法が案外、簡単に見つかるのはないのでしょうか?

誰もが幸せになりたい思いから始める婚活です。あなたの素敵な魅力も自分が落ち込んで楽しく感じていないと相手にも伝わってしまいます。

 

「いつも楽しそうにしている人には魅力がある」

「楽しいか、楽しくないかは自分に責任がある」

婚活疲れで悩んでいる方に、こんな考え方もあることをお伝えしたいと思い書かせていただきました。

 

みなさまの婚活が幸せに進むよう応援しております。

 

Para siempre 新美 彰敏

関連記事

  1. お見合いがうまくいかない男性必見!!〇〇していますか?5選

  2. 婚活パーティーを楽しむ~ちょっと裏技

  3. プロフィールがタップされるまで

  4. 婚活スタート時に必要な”心の”事前準備

  5. 💛  親御さんへ伝えたい 💛

  6. お見合い後のファーストコール■注意点とポイント

  7. IBJって恋愛結婚?

  8. 「ピン♪」とくる男性との出会い方

  9. 婚活相手とのLINE。コツを掴んで有効的に活用しよう!

人気記事ランキング

PAGE TOP