お相手との距離を縮める『アナログコミュニケーションのコツ』

婚活メディア『Fromeeee』を運営しております伊藤和也です。
名古屋駅のお隣、国際センターで結婚相談所Épouser nagoyaを運営しております。

SNSコミュニケーションが全盛のこの時代、直接会ってお話しをするなどのアナログコミュニケーションが苦手という方が増えてきている様です。

婚活の成功の為には、直接的なコミュニケーションを取りお相手との距離を縮めていくことは必須ですよね。
今回のテーマは『お相手との距離を縮める』為に知って頂きたいこと。
コミュニケーションのコツを掴み恋愛をしっかりと前進させて下さいね!

-目次-
話し上手と話し下手
上手な会話のコツ4選
行動心理でサインを読み解く
まとめ

話し上手と話し下手

コミュニケーションのコツを学ぶ前に、まずはお話しが上手・下手について考えてみましょう!

【お話しが上手な人のイメージ】
・色々なネタの引き出しを持っている
・会話の流れをコントロールできる
・言葉選びのセンスがあってお話しがユニーク
・相手の話を引き出す会話のフリ方
・etc

たぶん要素としてはもっともっとあると思いますが上記の様なテクニックを磨かれてる方、とても魅力的な会話が出来そうですよね。

しかし、婚活はビジネスの場における商談ではありません。
一般的な会話において「この人とのお話しはとても心地よいな…」と思える要素は、自分が話をする際に【意識を『相手』に向ける】ことだと言われています。
(自分が話すことが【相手にとって面白い話題なのか?】【相手にとって有意義な会話になるのか?】という感じ)

一方で、話が苦手・下手という方の会話を観察すると【意識が『自分』に向いている】ことが分かります。
自分がうまく話そう・会話を途切れさせたくない、など自分がどうするべきかに意識を集中し固執し過ぎて、いつの間にか会話が空回りを始めてしまうんですね。

会話のスキルが高くても、自分本位で話す人の会話は嫌われてしまいます。
話し方は拙くても、一生懸命あなたの事を考えて話してくれる方がいたら好感が持てるはずです!

上手な会話のコツ4選

お相手から「もっとお話しがしたいな」と思ってもらえるよう、お相手に意識を向けた話し方のコツもご紹介します。

【コツ①】会話を“プレゼント”と思う

大切なプレゼントを渡す時、相手のことを思い「これが一番喜んでもらえるだろう」という品を考え用意すると思います。会話もこれと同じ!
相手に喜んでもらえる話、興味をもってもらえる話は何だろうと考え、事前に話す内容を用意して下さい。

【コツ②】見た目が9割と考える

人は話している内容よりも見た目や声のトーンなどの『相手の雰囲気』に強い影響を受けます。
つまり、あなたの姿勢を相手に向けるため、見た目も相手に向ける必要があるということ。
その最も有効な方法が『笑顔で話す』ということです。見た目の9割で相手の印象が決まっていると考えると、『笑顔』がとても重要なポイントになります。

【コツ③】会話は“餅つき”と考える

同じ内容の会話でも相手によってスムーズだったり噛み合わなかったりしませんか?これは相手との会話のリズムに問題があるかも。
会話は餅つきと一緒で『間』や『リズム』がとても重要です。一方的ではなく、相手の理解度を見ながら調子を合わせる工夫が必要。
相手とリズムを合わせる意識をしてみてください。

【コツ④】ネガティブな言葉を言い換える

人はネガティブな言葉を使う人を避ける傾向を持っています。かと言って無理に全ての会話をポジティブに話すというのも無理がありますよね。
そこでオススメなのが、言葉の言い換え。たとえば「嫌い」ではなく「得意ではない」、「したくない」ではなく「(別のもの)がしたい」などという感じに言い換えて見て下さい。
同じ意味のことを言っていても、言い方を変えるだけで相手が受ける印象は180度変わります。

行動心理でサインを読み解く

もう一つ、お相手との距離を縮める為に意識して頂きたいのが【仕草】です。
仕草の本当の意味を知ることで、どんな性格なのか?どうすれば親しくなれるか?今の心理状態などが分かるかもしれません。

クセとしていつもしている仕草などももちろんありますが、いずれもその人が知らず知らずのうちに心の内を表現しているボディーランゲージ。
その人を知る手がかりととして、コミュニケーションに生かしてみて下さい。

鼻を触る

ウソをついてごまかしたり、本心を隠したい意思の表れ。また、退屈で話を切り上げたい場合にも行うことがある。

⇨鼻をさわるクセがある人は、恥ずかしがり屋。

頬杖をつく

心ここにあらずの状態。単に退屈しているのではなく、仕事や家庭などその場とは違う個人的な課題を抱えている場合もあります。

⇨頬杖をつくクセのある人の中には、まわりのことが目に入らない、自己中心的な性格の人もいます。

眉を動かす、額にシワがよる

あなたとの会話や意見に興味や関心が高く、驚いたり、面白がって楽しんでいる状態。
眉を動かしたり額にシワがよることが多い人は、感情表現が豊かで何事にも前向きであったり、好奇心旺盛の人やポジティブ思考の人もいます。

⇨相手の喜怒哀楽に合わせて同じ表情をすることで、お互いを分かりあえる関係性が高まる

独り言

たまにボソッと言う人は、自分の考えが頭の中で整理できていないので、そのストレスを言葉に吐き出している状態です。
性格的には、自己顕示欲が強く周囲からの注目を期待しているタイプ。

⇨よく独り言をつぶやく人は、小さな子供に独り言が多いように、幼稚性が高めで、精神的に不安定であったり、疲れが溜まっている場合もあります。

髪をかき上げる

髪の毛をさわるのは、異性や人の目が気になり、自意識が高まっている状態です。
良いところを見つけて積極的に褒めることで関係性が高まります。

頭をかく

失敗したり、ウソがばれたり、ちょっと下手に出ないといけない時に頭をかくことが多くあります。
ただ、いつも頭をかいている人は、可愛がられキャラとして誰かに帰属したいと考えている場合もあります。

⇨このような人の場合は、褒めるだけでなく、褒めつつもユーモラスに軽くディスると親和性が高まり、ギュッとよい関係性を構築できます。

唇をなめる

唇が乾いている時は不安要素があり、「こうならないで欲しい」と状況を見守っている状態です。

⇨いつも唇をなめている人は心配性も多いので、「いつでも頼ってね」と声を掛け、相談役になることで信頼関係を築けます。

まとめ

人には得意・不得意があって当たり前です。
話すことが苦手という方もたくさんいらっしゃるでしょう。

しかし、大事なのは『お相手のことを考える・大切に想う』姿勢で会話に向き合うこと。

楽しんでもらいたい、もっと相手のことを知りたい、もっと親しくなりたい、etc…

そんな姿勢できちんと相手と向き合えば、たとえあなたの話し方が拙くても、一生懸命なあなたの気持ちはきっと相手に伝わります。
会話のテクニックや話題の多さばかりにとらわれず、このほんの少しの工夫を大事にして、人生を変えていきましょう!

あなたの婚活にこの記事が少しでもお役にたちますと幸いです!
最後までお読み頂きありがとうございました!

Ito Kazuya

ーこの記事の筆者ー
《サービス業特化型》婚活サロン Épouser nagoya 代表カウンセラー
----------------------------------------------
ウエディングで音響オペレーターもこなす現役バリバリのブライダルプランナー。
長年接客業に携わってきたからこそわかるその悩み…
結婚のプロが得意のヒアリングであなたの出会いもプロデュースします!

関連記事

  1. あなたの印象が大きく変わるひと言

  2. ちょっと特殊?結婚相談所の婚活模様

  3. 💛独身女性必見💛  男性目線 「一緒にいたい!と思う女性」 8選!

  4. お見合いの話題に困らないヒケツ

  5. いま💛観るべき映画                「マリッジカウンセラー」 

  6. この人と結婚する!決める時に確認しておきたい5つのポイント

  7. 相手の態度や行動は自分を映す鏡

  8. 結婚とは何か?

  9. 人間の根本的欲求 Life Force 8

人気記事ランキング

PAGE TOP