行動できない人の心理

婚活メディア『fromeeee』を運営している結婚相談所ブライダルサロンZERO代表の永谷です。
名古屋と岐阜で2店舗で婚活をサポートしております。

今回のテーマは『行動できない人の心理』です。
彼氏、彼女がほしい、結婚したい、幸せになりたいと思っても動かない、何もしない人がいます。
残念ながら行動しなければ良い結果を得られる可能性は限りなく低くなります。
それは分かっていても動きたくても動けない。
変わりたいのに変われない。
今回はそんな人間の心理について解説していきます。

・なぜ人は変われないのか?
・行動しない結果
・行動する方法
・まとめ

なぜ人は変われないのか?

変わりたいのになぜ人はなかなか変われないのでしょうか?

それは〝人間は変わることを嫌う生き物〟だからです。

人は無意識のうちに変わることを嫌い、現状を維持しようとします。
これは恐怖からきます。
現状維持をすれば安全。
居心地の良い場所に居続けようとしてしまうのです。
これは自分の身や心を守る防衛本能です。

何かに挑戦すると失敗はついものです。
失敗したくない、損害を受けたくない。
そうした心理から自分を守るために挑戦しない、動かないという方向に考えてしまうのです。
そして自分でやらなくてもいい都合の良い理由を作り出し、やらないことを無意識に正当化してしまうのです。
婚活であるあるでいうと下記のような理由です。

・今、忙しい
・時間がない
・お金がない
・今ではない

このような理由をつけて動かない人がいます。

行動しない結果


自分を守るために無意識に変わらないようにしてしまうとお伝えしました。
しかし、この現状維持は本当に自分の為になるのかと言えばNOです。
安全領域から出ずに現状維持をすれば衰退します。
挑戦することもなければ、経験を積むこともなくなり、成長する機会が失われてしまいます。
結果として理想の結果を得る事はできないのです。

行動しないことを選択するということは自分の理想の未来から離れるという事です。
自分を守る為にとる行動が結果として自分の為にならないのです。

行動する方法


行動する方法は2つ。

・本当に達成したい目標は何かを明確にする
・最悪のシナリオを想定する

本当に達成したい目標は何かを明確にする

例えば良い人と結婚することが本当に達成したい目標とします。
そうなった時にやるべきことが見えてきます。
出会いの機会を作る、積極的にアプローチする、魅力を高める努力をするなどです。
そして失敗することも自然と受け入れるようになります。
本当に達成したい目標を明確にすることで行動に繋ぐ事ができます。

最悪のシナリオを想定する

行動しない自分をこのまま続けた時にどうなるかをリアルに想像して最悪のシナリオを考えます。

一生独身で寂しく生きる。
例えばこれが最悪のシナリオと想定してリアルに考えます。
本当にそうなった時を考えるのです。
絶対に避けるべき状況を考えることで〝恐怖〟を使い、自分を動かします。

これら2つが今回ご紹介する行動する方法です。

まとめ


人は変わることを嫌う生き物です。
これをまず理解することが大切。
なるべく安全領域から出ないように無意識に自己防衛が働いてしまう。
重要なのはその結果良い方向には進まないことです。

行動すること、変化することで本当に達成したいことへ近づく事ができます。
現状維持は衰退です。
理想の未来があるなら行動を起こしましょう!

永谷 隆行

【この記事の筆者】
結婚相談所ブライダルサロンZERO代表

関連記事

  1. 「選ばれる人がしている7つのこと」<男性編>

  2. お見合い直前!3つのチェックポイント!!

  3. うまくいかない人の特徴3選

  4. ストレスのプラス効果で婚活を楽しむ!

  5. 婚活、ちょっと待った

  6. 自信がないと婚活がうまくいかない本当の理由

  7. 婚活成功のカギはイメトレにあり!

  8. 戦闘力

  9. プロポーズ成功の極意!!

人気記事ランキング

PAGE TOP