安心感

こんにちは!

婚活メディア「Fromeeee」を仲間達と運営しています三井です。名古屋市熱田区を拠点として、地元の弥富市でも活動している「結婚サポート クロッシング」でカウンセラーをしています。

私は現役でバーテンダーもやっており、婚活と飲食のそれぞれの現場で、見て、聞いて、感じたことをブログにしています。皆さまの実践のためになる情報を出していきたいと思っております。

 

皆さま、恋愛や婚活をしてたり友達と遊んだり仕事をするうえで、人間関係が一番大切で、そして大変だと思いませんか?

そんな人間関係の中でも、「この人といるとホッとするな」とか「安心できるな」って思う方はいませんか?

逆に一緒にいると疲れちゃう人っていうのも居ませんか?

もしあなたが他の人から見て「ホッとできる」とか「安心できる」って思われたら、きっと恋愛や婚活の強力なストロングポイントになるはずです。

 

今回は、そんな「安心感」をテーマにしてみました。

「安心感」=「心が安らいで落ち着く感じがすること」

男性、女性に関わらず、安心感がある人って思われてる方に共通するのは、いつも笑顔でニコニコして穏やかで、そして包容力がある人というのは、きっと他の人からは安心感があるって思われるはずです。ではその「安心感がある人」と思ってもらえるために私なりの考えをお話ししますね。

 

①感情のコントロール

まず絶対NGなのは、いつもイライラしていたり、小さなことでも顔や態度に出たり、他人の悪口を言っていたりする人に安心できる人って居ないと思います。カッとしてキレたり、悔しくて泣いてしまう人も、感情を抑えきれてないので、余裕が無い人だと思われてしまいます。

嫌なこと、イライラすることがあったとしても、自分の感情を押し殺してコントロールできて顔や態度を表に出さない人のほうが、周りの人は不安を感じずにコミュニケーションがとりやすいはずです。

常にポジティブに物事を考えられる人は、他人にも良いところを見つけてくれます。とくに恋愛では、相手の良いところを見つけてあげて褒めてあげれば、とても好印象を持たれるはずです。

 

②「誠実な人」

誠実さというのは、とくに人間関係においてとても大切なことです。

誠実な人というのは、「感謝・謝罪が素直に言える」「礼儀と節度(礼節)がしっかりとしている」「嘘をつかない」こんな人ではないでしょうか。

 

「感謝・謝罪が素直に言える」

「ありがとう」は感謝の気持ちを表す言葉です。

この言葉は、性別とか年齢とか上下関係とか関係なく嬉しい気持ちになります。

言ったほうも、言われたほうもハッピーになる幸せの魔法の言葉なんです。

心から「ありがとう」を言える人は、他人を思いやれる人です。そんな人と一緒にいるの心には安心感を得られるはずです。

 

 

自分に非があるとき。

悪いことをしたとき。

自分が失敗したとき。

こんな時に「ごめんなさい」は使います。

「でも」「だって」と、自分が悪いと認められない人や、自分が悪くないと謝らない人は、絶対に信用されないはずです。

悪いと思った時に「ごめんなさい」と素直に謝れる人も信頼を持たれるはずです。

 

「ありがとう」は沢山言いましょう!

「ごめんなさい」はすぐに言いましょう!

この2つの言葉を素直に言える人は、自分も相手も幸せにできる人なんです。

 

 

「礼儀と節度(礼節)がしっかりとしている」

「礼儀」とは、「挨拶がきちんとできる」「丁寧な言葉遣いができる」など、基本的なマナーや常識的な行動のことを表しています。

「礼儀」は、いくら表面的には礼儀正しく見えても内面が伴っておらず、心がこもっていなければ相手にも伝わります。

表面的だけでなく、内面的にも相手を敬っていることが重要です。

「節度」には、「度を越さない」「ほどほど」という意味があります。

「礼儀」に対し「節度」が加えたものを「礼節」ということです。

 

常に相手のこと想う心をこめて、相手が心地良く思えるような礼儀のことを「礼節」と呼びます。

この礼節を普通にできている人というのはとても安心できるはずです。

 

 

嘘をつかない」

嘘をつく人の特徴は、

「隠し事がある人」「自身の保身のため」「プライドが高い人」「コンプレックスがある人」「注目を集めたい人」が挙げられます。

嘘をつく人は信頼できませんね。そういう人をを見抜けることができれば、人に対して安心して接することができるはずです。

相手に対してもし自分が当てはまる方は、一つずつ無くしていきましょう。

 

③金銭的余裕がある人

お金持ちまではいかなくとも、やはり金銭的に余裕がある人の方が、結婚まで考えるのなら将来に対する安心感が違うので、婚活をするうえでそういう人の方が安心感はありますね。

 

④自立している人。

なんでも自分のことは自分でできる人。とくに普段から掃除や洗濯ができていて、身なりがキチンとできている人のほうが、結婚生活でもしっかりとしてくれそうと安心感に繋がります。

 

⑤精神的に強い人

後ろ向きなタイプの人は頼りにならない感じがするので、付き合いたいと思う人はあまりいません。

どんなに悪い状況になったとしても落ち着いて受け止めて、前進させることができる人は魅力的に見えます。

結婚しても、ポジティブに明るく進んでいける性格の、そんな精神的に強い人が一緒に居てくれれば心強く思えて安心できます。

 

 

最後に

吉田松蔭のこんな名言があります。

『感情が人生』

照れないこと。冷めた態度を取らないこと。

もっと自分の感情に素直になりましょう。

不幸を聞けば泣けばいいし、

美しい景色を見れば、また泣けばいいのです。

感情は表現すればするほど、

受け取る力が強くなります。

ありったけの心を動かして、

人生を楽しもうじゃありませんか。

 

この言葉は、簡単そうでなかなか難しいかもしれません。でもこれが素でやれる人ってとても魅力的に見えるはずです。

恋愛も婚活において、男性も女性も表面的なことだけでは、積極的に一緒に居たいって思うほど人を惹きつけることはなかなかできません。

もちろん外見を整えることは大事なのですが、内面的な魅力があってこそ人を惹きつけるのだと思います。

人から見て安心できる人というのは、異性にも同性にも魅力的に見えて信頼できる人なんだと思います。

そんな人は間違いなく人生を楽しんでる方なんだと私は思っています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

少しでも皆さまの恋愛や婚活に役立つことができましたら幸いです。

 

 

 

 

関連記事

  1. 「伝わる」と「伝える」の違い

  2. 婚活を成功させるために「変わりたい」と思っているあなたへ

  3. 男は視覚で恋をする

  4. 年末年始は婚活を躍進させるチャンス!

  5. お見合いの話題に困らないヒケツ

  6. あなたの印象が大きく変わるひと言

  7. 【自己紹介】 渡邉 祐子

  8. 【自己紹介】 三井 武

  9. 💛 婚活がうまくいかないとき 💛

人気記事ランキング

PAGE TOP