結婚するならどんな人??

こんにちは!

婚活メディア「Fromeeee」を仲間達と運営しています「結婚サポート・クロッシング」の「三井 武」です。

名古屋市熱田区を拠点として、地元の弥富市で主に活動をしています。

私は30年以上飲食業をしていて、日々お客様からの、楽しい話、悲しい話を聞いています。恋愛の話しや結婚生活の話しはとくによく聞きます。いろいろな方とのふれあいの経験を活かして、婚活と飲食のそれぞれの現場で、リアルに見て、聞いて、感じたことを、これから婚活しようと思っている方や、現在進行形で婚活してる方に、私なりのアドバイスができたらなと思い文章にしてみました。

 

みなさま、結婚する相手ってどんな方がいいですか?

人生に正解がないように、結婚にも正解はないと思います。

「イケメン?美人?」「優しい人」「年収の高い人?」「誠実な人?」

いろいろ人によって好みも価値観も違うので、そういう人を目標として婚活に励むのはいいことです。モチベーションにもなります。

ただ、結婚生活は通常で行けばこの先何十年も続いていくはずなんです。そう考えると、お相手選びは何十年も一緒に過ごせる人ってなります。

 

 

私の持論になりますが、結婚相手をどんな人がいい?って聞かれたら、

答えは「居心地が良くて友達になれる人」です。

これを基準に選べば大丈夫だって思っています。

もちろん必要最低限の条件(容姿、年収)はあってもいいとは思いますが、友達にもなれない人は、結婚できたとしても長くは続かないでしょう。

学生時代は、顔がタイプであるとか、運動神経が良かったりとか、勉強ができたりとか、目立つ人を好きになるので、相手がオッケーなら恋愛に発展していくんです。

しかし婚活はなかなかそうはいかないことのが多いんです。結婚を見据えた交際が前提ですので、恋愛要素より結婚後のことを考えてる人のほうが多いのではないでしょうか。

 

会員様の例でも、お見合いしても、「お相手にトキメキが無い。良い人だと思うけどお断りします。」という会員様もいらっしゃいます。そういう方はなかなか交際まで時間がかかってしまっています。

逆に「見た目はタイプではなかったのですが、話がとても合ったのでもう一度会います。」となりました。その後は「話も合うし、一緒に居て楽しいし、居心地が良い」とすぐに交際まで発展して成婚退会していきました。

この居心地が良いってのが結婚してからの生活では大事なんです。

 

今結婚している夫婦で、最初は恋愛感情から結婚に至った夫婦でも、子供もできて10年もたつと、恋愛の感情より、友達の感情になっている夫婦がほとんどじゃないでしょうか。

しかし、これは悪いことではなく、「家族という最も強い絆」になるからです。

 

もう1つ付け加えるとしたら、「あなたに自信を与えてくれる人。」です。

いつも前向きでいて、いつもあなたのことを褒めてくれる人って、一緒にいたいと思うはずです。

逆に、人の悪口や愚痴ばかり言う人や、あなたのやることを否定ばかりする人って、一緒にいたくないと思うはずです。

あなたのことを認めてくれる人が側に居てくれると、前向きになり自分に自信を持つことができます。お互いに前向きならより相手を理解でき、自然と仲の良い家庭を築けると思うのです。

「自信を持つこと」=「輝ける」

そんな相手に恵まれたら素敵だとは思いませんか。

 

 

婚活中でお相手を探しているみなさんはまだ、結婚する「運命の人」に出会っていないのです。でもあなたにとって「運命の人」は必ず居るのです。巡り会う日はきっと来ます。

もし婚活が上手くいっていない人は、選ぶお相手の基準を変えてみたらどうでしょうか。

まずは肩肘を張らずに「友達になれそうな人。」

「居心地が良いと感じる人。」

「自分を認めてくれる人。」

これを基準にしてみてはどうでしょうか。

結婚は人生の一大事です。

よく考えて、そして思い切って一歩を踏み出して下さい

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

三井 武

結婚サポート クロッシング
「幸せをつかむ、少しの勇気を後押しします。」

関連記事

  1. 「伝わる」と「伝える」の違い

  2. お見合いで大事な『身だしなみ三原則』

  3. 失敗しない婚活は失敗する

  4. 婚活で重要な会話のキャッチボール

  5. 恋愛戦闘力

  6. みずたま婚活salon森【自己紹介】

  7. 失敗しない結婚生活スタートの為に知っておきたい結婚準備【成婚編】

  8. 「 私が結婚するワケ 」

  9. are you ready?

人気記事ランキング

PAGE TOP