「また会いたい!」婚活男性が思う理由

東海婚活メディア『fromeeee』を東海地区の結婚相談所のお仲間と運営しております。
みずたま婚活salon代表の森です。

「また会いたいな」
そう思う方って、婚活をしていると一定数います。
お相手のここを掴むことは重要なのは確かですが、そういう人たちはどんな方なのか。
今回は男性目線からみてどんな女性が「また会いたい」と思われるか書いていこうと思います。
ぜひ、婚活の参考にしてくださいね。

話を聞いてくれる女性

男性は一緒にいて話を聞いてくれる女性に惹かれます。
安心感でしょうか。
自分の話に興味を持ってくれているって感じると、自己開示もしやすくなんでも話したくなります。
でも、ただ聞いているだけでは、お相手男性もいつかは力尽きてしまいます。
相槌をうったり、相手の会話を聞き質問したり、相手が話しやすい雰囲気を作ってくれる女性に男性はまた話をしたいと感じます。
そして、ここまで自分の話を聞いてくれたから、次回は相手の話ももっと聞きたいという気持ちになります。

ポジティブで笑顔が素敵

出来れば、初回からネガティブな話は聞きたくないものです。
次回もまたこの話になるのかなって思うともう会いたいとは思わないでしょう。
もちろん将来的には、なんでも話せる関係性をつくっていくことは大切です。
ただ、はじめから仕事の愚痴や誰かの悪口などは避けた方が良い話題です。
どうしてもあなたが損をしてしまいます。
絶対に禁止というわけではありません。
アイスブレイク的なところで自虐ネタはOKですが、最終的にポジティブな内容になるように心がけましょう。

ネガティブ発のポジティブ着。

お互いに楽しいなって話題なら自然と笑顔も溢れてきます。
そういった女性に対して男性はまた会いたいって感じます。

「次回は…」は最強の武器

終盤になってくると、次回はどうなるのかなって気持ちも出てくる頃でしょう。

「お相手の女性は次回会ってくれるのかな…。」

そう男性は考えてます。
会話の中で、「こういうところに行ってみたい」「これ食べてみたい」などの話題があったとしても気になってしまうものです。
もちろん積極的な男性であればお誘いする方もいますが、そうであったとしても女性から誘われるのは嬉しいものです。
もし、あなたがその男性と次回も会いたいなって思うなら、是非勇気をもって誘ってほしいです。
相手の趣味でも、食事でもなんでもいいです。
あなたが次回も会いたいって思っていることを素直に言葉に出していってみましょう。

直接的でなくても、お会計時にお相手男性が奢ってくれるなら。
「次回は私が出しますね」
この一言だけで、男性は嬉しいですし勇気をもってお誘いすることができます。
男性がリードするものという考えは一旦置いておいて、次回も会いたいと思っている気持ちを示してくださいね。
きっと、その後の段取りは男性が自信を持ってやってくれるはずです。

最後に…。

また会いたいと思う女性。
読んでみていかがだったでしょうか。
お相手男性がまた会いたいなって思うのには必ず理由があります。
あなたがその男性とまた会いたいって思うのであれば、自分からもアプローチをしてみてくださいね。
折角の出会いですから、斜に構えているだけでは他のライバルにとられてしまいます。
ちょっとしたあなたの行動で将来は変わりますから、是非チャレンジしてくださいね。

みずたま婚活salon 森

関連記事

  1. are you ready?

  2. ブライダルサロン未来応援オープンご挨拶

  3. 【婚活のコツ】一緒にいて楽しい人の特徴

  4. 男性・女性の愛情を感じる時の違い

  5. 【結婚相談所で婚活】”お見合い”がおすすめな理由

  6. 結婚とは何か?

  7. 忙しい人の婚活方法

  8. 【ネームコーリング効果】婚活にも有効♪名前を呼ぶことが“好意”に繋がる?!

  9. 行動できない人の心理

人気記事ランキング

PAGE TOP