婚活イベントあるある「ベテラン編」

婚活メディア『fromeeee』を東海地区の結婚相談所のお仲間と運営しております私、みずたま婚活salon代表の森です。

本日は婚活イベントや街コンについて書こうと思います。
というのも、今年の3月にマスクが自由になり、街中ではマスクを外している方も増えてきました。
それに伴い、婚活イベントもまた活性化してきております。
婚活イベントといっても、イベント会社が母体になって開催している企画もあれば、結婚相談所が運営している企画もあります。
fromeeeeでも婚活パーティーを行っておりますので、そちらもチェックしてみてくださいね。

はじめて参加する人もいれば、婚活の主軸にして何度も出会いを求めて参加している人もいます。
今回は婚活イベントあるあるを書いていこうかなと思います。

私も前結婚相談所では月に100企画の婚活イベントを行ってきましたので、ちょっと変わり種を。
婚活ベテランにしか分からない。
そんな「婚活あるある」を書いていこうかと思います。

はじまりはいつも新鮮なんですが…。

「良い人がいたら、すぐに結婚をしたい」
「次に交際する人とは、結婚を視野に入れていきたい」
「どんな人と出会えるのか…。」

そう思い婚活をスタートした方は多く、もちろん初めて参加した時は新鮮で、緊張してしていたことは言うまでもないです。
はじめたばかりの頃は、ワクワク・ドキドキしながら婚活をしていたが、あっという間に早数年…。
気付けばすっかり婚活の場にも慣れて、いつの間にか婚活ベテランの域に到達。

「婚活って意外と難しいかも」
「婚活しているのになかなか前に進めない」

なんて頭を悩ませている人も多いと思います。
事実、婚活イベントに数年間にわたり参加している方は実は多いですからね。

今の結婚相談所の婚活イベントもそういった方は、5割ぐらいはいるのではないでしょうか。
婚活ベテランさんの「あるある」をご紹介します。

1.同じ人に何度も遭遇する

他の婚活方法ではありえないことだと思います。
だけど事前に参加者の情報は開示されることはないので難しいところ。

参加する会場でだいたいのエリアは決まってきて、年齢幅もだいたい一緒なので、一度会ったことある方と出会うのは当然といえば当然。
ベテランさんなら絶対に当てはまること。
これが起こると、気まずいですしトークタイムもグダグダで無駄と感じてしまう人も多いです。
2回目の参加以降はこの可能性もあります。
お互いに一度ダメだったので、なかなかここからマッチングすることは少ないですし、恋が生まれることは難しい。

運命なのか!?

思うぐらい、たびたび遭遇することもある。
でも恋に発展するわけではなく…。
気まずい雰囲気をごまかすため婚活状況を聞いたり…。
他のパーティーの情報を聞いたり…。
こういった状況にならないように、参加を控えている人も多いです。
そのため、短期集中で参加して期間を開けたり、エリアを大きく変える人も意外と多いです。

2.カップリングしてもめんどくさい

なんで!?
出会いを求めて参加しているのに、どうして?って思いますよね。
でも、ベテランさんからしたらマッチングすることが嬉しいことではないこともあります。
マッチングしないことは「寂しい」が、することもそれはそれで…。
マッチングがゴールではない。
むしろスタート。
これを婚活イベントに何度も参加しているベテランさんは知っているからこその「あるある」。
折角マッチングし連絡先の交換をしたものの、結局その後に会うことなくフェードアウト。
こういったことが婚活イベントでは非常に多いのが現実。
マッチングした人が、翌月にも参加しているなんてことは日常茶飯事。
その後の方が、遥かに難しい。
マッチングしたあとは、二人で連絡を取り合い、スケジュールを合わせて食事をしたりして、価値観や条件をすり合わせていかなくてはいけません。

「そんなものは当然でしょう」

そう思うあなた!
初対面の人と連絡を取り続けるのは、よほど共通点がないと続かいないもの。
なので、そこまで思える相手や、共通点の多い相手ではない限り、お互いに努力は必要。

さらに…。
どんなに努力しても結婚まで結びつくことは狭き門。
マッチングした後のことを考えるとゲンナリしてしまう方もいるようです。

3.婚活が労働のように思える

婚活イベントだけではないですが、目標を決める人は多い。
月に何回は婚活イベントに参加する。
いつまでに出会った人と交際する。
それを達成するために、ノルマを決めることになる。
平日の仕事終わりや、休みの日に婚活の予定をぎっしり入れて頑張って活動している人はたくさんいます。

Mが知っている人だと、
月に8回、一日の3回婚活パーティーに参加してる人もいる。

はじめはモチベーションが高いので頑張るぞとなるが、次第に婚活が労働のように感じるように…。
当たり前のごとく、ほぼ初対面の人と出会い、会話をしたりデートをしたりするのが婚活。

仲の良い女子会
会社の同僚との飲み会

慣れ親しんだ人と会話をしたり、遊んだりしたりするわけではないので意外と気を使ったり緊張したりし疲れる。
ストレスを溜め込んでいる人も少なくないようです。
これは長期にわたり、婚活を頑張っているベテランさんあるある。

4.何のために結婚したいのか分からなくなる

現在の婚活サービスのほとんどは、とにかくたくさんの人に会う事を重要視してしています。
婚活イベントも、とにかくたくさんの企画に参加する。

趣味コン
年代縛りの婚活
条件縛りの婚活

良い出会いだけではなく、ほとんどの場合が期待外れなこともあるわけで。
はじめいいなと思う人に出会えても、ちょっとしたことで上手くいかなくなる。
他にもいい人がいれば、そちらに気持ちが流れてしまう。
また、新たな人に出会って行く。

「私ってなんで結婚したいんだっけ??」

本当に自分が求めている方は、どんな人だったのかわからなくなり、自分を見つめ直すために婚活を休憩するはベテランさんあるある。
何年間も婚活していると、何のために婚活をしているのか。どうしてもぼやけてしまうものです。
一度立ち止まって、今後どうして行くべきか改めて考えてみるのがいいでしょう。

婚活のベテランさんならわかって頂けると思います。
逆に当てはまら人は、ベテランではないです。

まぁ…ベテランになる必要は一切ない。

なので、ベテランさんの仲間入りする前に、良いお相手に出会えるように。

みずたま婚活salon 森

関連記事

  1. 婚活のテンポアップ!お見合いパーティを有効活用しよう

  2. あなたの印象が大きく変わるひと言

  3. ストレスのプラス効果で婚活を楽しむ!

  4. 💛  親御さんへ伝えたい 💛

  5. 映画から学ぶ「自分磨き」

  6. 失敗しない新婚生活スタートの為に知っておきたい結婚準備【真剣交際編】

  7. 『サブ写真』は必要??

  8. 自分を愛せないのに人から愛されるわけがない

  9. 相手の態度や行動は自分を映す鏡

人気記事ランキング

PAGE TOP