いざ婚活!どんな服装をすれば良い?~男性編~

婚活メディア「fromeeee」を運営しております、高野です。
静岡市で『静岡婚活サロン クローバー』を営んでおります。

男性の皆様、服装や身だしなみについて、どの程度気を配っていますか??

第一印象は出会って数秒で決まると言われています。
・言語情報  7%
・聴覚情報 38%
・視覚情報 55%
この3つの要素が一致すると第一印象が良くなると言われています。(メラビアンの法則より)

目からの情報が圧倒的に強い初対面時にパッと見て良い印象を与えることは、良い出会いとその後の進展を求める婚活時において、とても重要なことです。

視覚情報とは、笑顔、姿勢、身だしなみ、態度などありますが、今回はその中の服装や身だしなみについて話したいと思います。

これだけは譲れない!「清潔感」

男性の皆様。

女性が絶対に譲れない条件があります。
それは「清潔感」です。

洗濯をしている、お風呂に入っているという清潔さではなく、「好感の持てる雰囲気」のことを清潔感といいます。
清潔感が損なわれるポイントが以下のようにいくつかあります。

・ワイシャツの襟、袖口が汚れている
・シャツやスーツにしわがある、よれよれになっている
・着用しているものサイズが体型に合っていない
・靴がボロボロ
・爪が長い、汚れている
・髪が脂っぽい、フケがある、ワックスなどの整髪料の付けすぎ
・口臭、体臭がキツイ、香水の付けすぎ

こちらに当てはまる男性がお見合い場所に現れたら、どんなに高収入であっても、いわゆるイケメンであっても、残念な印象を与えてしまいます。

清潔であることは生きていく中で大切なことなので、引き続き清潔であるために行動しましょう。
そのうえで、相手(周囲の人)に好感を持ってもらうために清潔感にも気を配ってみてください。

大事なことなのでしつこく言いますね。

兎にも角にも「清潔感!」
寝ても覚めても「清潔感!」
3度の飯より「清潔感!」

です!!!

服装ってそんなに大事?「大事です!」

 

男性からよく聞くのがこちらです。

・服装や外見に興味がない、外見は重要では無い
・身なりにお金をかけたくない、もったいない
・買うのが面倒くさい、時間が無い
・何を着たらよいのかわからない

それは服装を気遣うのが苦手な人の言い訳にしか聞こえません。
言い訳していたらもったいないです。

仕事をする時はスーツ、作業着、白衣など、その場に合った服装をしますよね。

婚活にも、婚活というフィールド上に合った服装、最低限のルールとマナーがあります。
お見合いの場合にはスーツ、またはジャケットにパンツスタイルを着用するなど、相手や場所に失礼のないようにルールとマナーは守りましょう。

大事なのは清潔感なので、決して高い服を着る必要はありません。
スーツなら大手の量販店がありますし、少しカジュアルダウンさせる場合にもスーツ量販店のカジュアルラインや、ユニクロのようにベーシックなものを取り扱うお店で十分に揃えることができます。

体型に合ったものを身に着けるのも大事なポイントです。
痩せている方も太めの体型の方も、体型に合ったサイズの服を着ることでスッキリとスタイル良く見えます。
プロフィール撮影では全身写真を撮ることが多いので、婚活スタートの時点でサイズの合ったスーツを用意しちゃいましょう!

スーツ、ジャケット、パンツ、シャツ、革靴はお見合い以降にも、デートや結婚の挨拶の場など様々な場所で使用します。

必要なものとしてこれを機に新調してみるのも良いと思いますよ。

夏の男性婚活ファッション

これから訪れる夏。

暑さで大変ですが、お見合い時はなるべく夏用スーツ(ジャケット)を着用しましょう。
それでも汗をかいてしまったら元も子もないので、真夏などはお見合いの席でひとこと「ジャケットを脱がせていただきますね」と声をかけると印象が良いかと思います。

夏はノーネクタイでも構いませんが、ネクタイ着用時より襟元に気を配ると格好の良いクールビズスタイルになります。
この夏集中して婚活するぞ!という方はぜひノーネクタイに適したシャツを1枚購入してみてください。

ノーネクタイのスタイルを更に格好良くするならば、ジャケットにポケットチーフを挿してみましょう。
グッとおしゃれ度が増しますよ。(大人の男性の余裕を感じます♪)

デートの服装

いざデート。
デートでの服装で大事にしてほしいポイントはただ一つ。

”TPOに合っているか”

「時間と場所と目的に合っているか」ということです。

お洒落なレストランに行くのにスウェットやヨレヨレの服・・・
アウトドアデートなのにピカピカの革靴・・・

デート相手がこんな感じで登場したら一気にげんなりしてしまいます。
大人としてのマナー、たしなみとして、臨機応変に対応しましょう。

服装や髪型はみんなそれぞれ好みがあり、アイデンティティの一部ですので「皆さんこういう服を着ましょう!」と決めつけるつもりはありません。

でもファッションの個性もTPOを守ったうえで成り立ちます。

・その場にふさわしい服装であるか。
・相手のことを気遣い、失礼な身なりになっていないか。

それを気にかけて服装選びをしてみてください。

「で・・・結局何を着れば良いんだ!?!?」と悩んでしまったら、『清潔感と大人っぽさ』を意識してみてください。
女性は男性の大人っぽさに頼りがいや安心感を抱きます。

上着を着るならパーカーよりジャケット。プリントのTシャツより無地のもの。
これだけでぐっと大人っぽさが増しますよ。

私服でのデートって、何を着たら良いのか、悩んだり迷ったりしますよね。

ただ、相手から自分がどう見られるか、どう見られたいかを考えて悩むって、デート相手からしたら嬉しいことなんです。

ですので、服装を悩むこと自体もデートの醍醐味として楽しんでみてください♪♪

女性に伝えたいこと

女性は、お相手の男性の服装がダサい、好みではないという理由でお断りしてしまうのはもったいないですよ。

仕事で多忙な男性や、服は着られれば良いくらいの感覚の男性はたくさんいます。

あなたのアドバイス次第で服装はどうにでもなります。
服装はいくらでも変えられますが、人柄はなかなか変えられません。
人柄、仕事に対する姿勢、周りの人への想い。そういった面を大切にしてください。

余談ですが、私たち夫婦は服装の趣味が真逆です。
でも時々相手に合わせてコーディネートを考えてみるのも楽しいですし、夫婦となり長く生活してくると、服装の好みはさほど重要では無かったりします。

我が家の場合は、夫は清潔感はある方なのでそこは問題ないのですが、稀に毛玉を代表とするヨレヨレ感のある服を手に取ることがあります。
そんな時こそ妻の出番。
時には鋭く、時には優しく、「その服。やめておこっか☺」と伝えます。

これもまた夫婦が快適に共存するためのコミュニケーションです。

カップル、夫婦といえども、相手に一方的な主観だけを押し付けないよう、気をつけましょうね。

最後に

出掛ける前にもう一度確認です!

ワイシャツにアイロンはかかってる?
襟、袖口が汚れてない?
靴は汚れてない?
指先、口臭、髪型に普段の清潔感が出ちゃいますよ!大丈夫そうですか?

よく確認してみてくださいね!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

 

高野 千恵

【この記事の筆者】
静岡婚活サロン クローバー カウンセラー
ー------------------------
”孤独になりがちな婚活をひとりにさせない”をモットーに、あなたの一歩踏み出す勇気のお手伝いをします。

関連記事

  1. 保護中: パートナーと最高の関係を築く為に

  2. 【自己紹介】三井 孝夫

  3. 交際してもすぐお断りになる男性

  4. 本気で結婚したい人必見!婚活の強い味方、結婚相談所とは?

  5. 💛何がわかるの?”婚活診断”💛

  6. ストレスのプラス効果で婚活を楽しむ!

  7. いま💛観るべき映画                「マリッジカウンセラー」 

  8. 相手と意見が違う時の伝え方について

  9. 【自己紹介】永谷 隆行

人気記事ランキング

PAGE TOP