お見合い写真で運命を変えよう!

東海婚活メディア『fromeeee』を東海地区の結婚相談所の仲間と運営しております。
結婚相談所VIOLIA(ヴィオリア)の黒柳です。                                                   愛知郡東郷町に事務所を構え活動しています。

今回のテーマは「お見合い写真で運命を変えよう!」です。

お見合い写真に笑顔は欠かせません。それは、異性の笑顔に惹かれる人が非常に多いからです。でも、どんな笑顔でもいいってわけではありません。お見合い写真に適した表情かということが重要です。例えば男性の場合では、楽しそうな表情が軽い印象に見られたり信頼感が低くとらえられる可能性があります。女性は、顔が崩れるほどの笑顔は要注意です。顔のパーツの印象が変わりチャームポイントがマイナスになることがあります。とびっきりの笑顔は実際にお会いするまで取っておきましょう。


最高の表情のために撮影前には準備運動をしよう


モデルの世界では、撮影前の準備運動は常識です。プロの真似をしましょう。お見合い写真は婚活を進めるにあたり、とても重要なアイテムです。なぜならこの写真の表情によって、あなたの出会いの運命が左右される可能性があるからです。では魅力的な表情を作る準備運動をご紹介します。

首を左右にゆっくり倒す                                                               首を左右にゆっくり傾けるとリンパ節が刺激されリンパの流れが良くなります。息を吐きながら左に3秒、その後3秒かけて真ん中に戻します。右側も同じように繰り返します。左右3回おこなうとリンパが流れやすくなり、顔のむくみが解消。肩の力が抜け、リラックス効果も期待できます。

耳を少し後ろに引っ張りながら回す                                                                  30秒ほど耳を後ろに引っ張りながらクルクルと回すだけです。血流が改善され、顔色がより健康的な印象に変わります。即効性が高いので、撮影直前でも効果が期待できます。

③頬骨を指でグリグリ回す                                                           表情筋が固まってしまうと自然な笑顔は作れません。頬骨を指でほぐしてあげましょう。目の筋肉も同時に刺激されるのでスッキリとした表情で撮影にのぞめます。


お見合い写真はとにかくリラックスして撮ることを意識


目の前の相手がリラックスしていると、自然と自分らしく振る舞えたという経験はありませんか?お見合い写真の表情も同じで、写真の表情がこわばっていると見る側も緊張してしまいます。しかし、リラックスした表情の写真であれば人を引き付ける力があるのです。自然と目が留まり、もう一度あなたのプロフィールを見てみようと思わせてくれます。意識的に深呼吸して、とにかくリラックスして撮影にのぞみましょう。


異性の目を引く婚活写真にするための表情ポイント


自分ではキメ顔のつもりであっても、それが逆効果になることがあるので絶対に避けたいですよね。では男女別に異性が惹かれる表情はどんなものでしょうか。

【男性のお見合い写真の表情】

①少し顎を引いた柔らかい微笑み                                                      女性に人気のある男性の特徴として「包容力のある男性」があげられます。顎が上がった笑顔は無邪気さを感じさせるのに対し、顎を少し引いた柔らかい微笑みは上品で落ち着いた印象を与えてくれます。

②歯が出たくしゃっとさせた笑顔                                                     一度見たら忘れられない表情。女性がどうしても気になってしまうのが男性の「くしゃっとした笑顔」です。「一緒にいると楽しそう!」「自然と笑顔になれそう」と感じさせてくれます。デートをイメージさせるオフショットとして載せるのがおすすめ。

③NGは真顔・睨むほどの上目遣い                                                         証明写真のような真顔やキリっとしすぎた表情は要注意です。きつく冷たい印象を与えてしまい、よく見せたいという気持ちが逆効果になりかねません。真顔や上目遣いは女性からするとただただ怖いという声も多数聞かれます。

【女性のお見合い写真の表情】

①歯を出した優しさ溢れる微笑み                                                        歯を見せた可愛らしい笑顔が好感度をグンとアップさせます。歯が見える表情は若々しく見せる効果があり、快活な印象を与えることができます。しかし、リラックスして撮れなければ顔がこわばり、ぎこちない笑顔になってしまう危険もありますので注意です。鏡の前で自然な笑顔になっているか確かめて撮影にのぞみましょう。

②口を閉じ口角を少しあげた笑顔                                                                             口角を上げた笑顔で、より女性らしく上品な表情を作ることができます。大人の女性や華やかさを演出したい方におすすめ。口角を少しだけ上げることがポイント。口角が上がりすぎてしまうと、ほうれい線が入ってしまうので注意です。ほどよく口角を上げた優しい表情を心掛けましょう。

③こわばりすぎた顔・上目遣い                                                      こわばった表情は暗い印象を与え、魅力が半減してしまいます。また、一見可愛く見える上目遣いは、あざとい印象を与えてしまう可能性がありお見合い写真には不向きです。第一印象が大切なお見合い写真の表情としては好き嫌いがはっきり分かれる危険も。対象からすぐに外されないためにも上目遣いは避けた方がよいでしょう。


まとめ


「お見合い写真で運命を変えよう!」はいかがでしたか?                                                                     今回は異性の目をひくお見合い写真の表情をご紹介しました。お見合い写真で大切なことは異性が惹かれるかどうかです。自分では納得の1枚の場合でも逆効果になる写真もあるので注意してくださいね。自撮りなら費用は掛かりませんが人生を決める大事な写真なので、リラックスした表情を作り出す技術やその人の魅力を一層引き出す技術をもつプロのカメラマンにお願いして素敵な写真を撮ってもらいましょう。きっとお見合い申込件数もUPしますよ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

結婚相談所VIOLIA 黒柳文博

関連記事

  1. プレ交際!6つのポイント

  2. 交際中ふたりの距離を近づけるトークテーマ7選!

  3. 結婚相談所の活動で最初に押さえておくべきポイント

  4. 婚活で人気の職業!…サービス業は⁉【男性編】

  5. 婚活を成功させるために「変わりたい」と思っているあなたへ

  6. 『人生は思い通りにならない』本当の意味

  7. 婚活がうまくいく人といかない人、その違いや婚活で大事なこと

  8. デート1回で終了にしたほうがいい相手の特徴3選

  9. 継続力がない人は婚活が苦戦する

人気記事ランキング

PAGE TOP