結婚相談所でお相手を好きになるコツ

東海婚活メディア『fromeeee』を東海地区の結婚相談所の仲間と運営しております。
結婚相談所VIOLIA(ヴィオリア)の黒柳です。                                                   愛知郡東郷町に事務所を構え活動しています。

今回のテーマは「結婚相談所でお相手を好きになるコツ」です。

結婚相談所で出会ったお相手を「短期間で好きになれるの?」「いい人だけど思うけど、好きになれるのか分からない」など、お相手を好きになれるのか不安な方もいらっしゃいます。結婚相談所での婚活は、第一印象で好きになれないからとすぐお断りするのではなく、まずお相手を受け入れて前向きに良いところを見つけようとする人が向いています。


結婚相談所では恋愛を求めない


結婚相談所での出会いは恋愛をする場ではありません。最初からドキドキ、わくわくするような出会いを求めていると結婚相談所での婚活はうまくいきません。第一印象で相手を好きでなくても、嫌でなければすぐに断らずにデートをしてお相手を知ろうとすることが重要です。                                               第一印象や条件だけで判断していると、好きになれる可能性のある人を切り捨ててしまってるのかもしれません。異性としての魅力も大切ですが、こだわり過ぎると結婚生活に本当に必要な相手が見えなくなります。


好きになろうと無理をしない


好きにならなくては、と無理をして焦らないように気を付けましょう。思い出してみてください、好きと思う感情はいつも自然と芽生えるものです。                                       好きにならないといけないと義務のように感じていると、意識してしまいお相手の内面の良さに意識がいかなくなります。無理して好きになろうとせず、自然体でお相手と接しましょう。


合うか合わないかを意識する


好きか嫌いかではなく、合うか合わないかを意識してみましょう。結婚相手は、好きか嫌いかよりも、あなたとの相性が合うか合わないかに重点をおいたほうがいいでしょう。他人同士が結婚して家族になるために、お互いの価値観、家族像、金銭感覚、子どもが欲しいかなど、事前にいろいろ確認しておかなければいけないことがたくさんあります。                                                                   好きという気持ちだけでは、結婚はできても幸せな結婚生活には結び付きません。結婚生活を幸せに送っていくために、お相手との考え方や感じ方が合うお相手を探してみてはいかがでしょうか。


相手の良いところを見つける努力をしよう


結婚相談所では、まず条件でお相手を選ぶために、お相手の欠点に目を向けてしまいがちです。ですが、良いところに目を向けられる人の方が早く結婚できる傾向にあります。                                                                       お相手のことをなかなか好きになれないという人は、無意識に欠点ばかりに目を向けているかもしれません。思い当たる方は、お相手の良いところを見つけるように努力してみてください。                                                                 理想を全て満たすような人はなかなかいません。見た目はタイプじゃないけど安心して落ち着く。好きな食べ物は違うけど、嫌いなものは一緒。年収は希望より低いけれど、早く帰って来てくれて家事などにも積極的。オシャレではないけれど清潔感がある。など少し見方を変えれば、お相手の良いところがたくさん見えてくるはずです。


条件にこだわり過ぎない


条件重視で年収、学歴、見た目など、条件ばかりに目が向いてしまうと大切なものが見えなくなります。お見合いで出会う人が全ての条件を満たすことなどまれですし、条件を満たしたからといって幸せになれるとは限りません。                                               どうしても譲れない条件だけにこだわって、なるべく許容範囲を広げてみましょう。幸せな結婚生活を送るために結婚相談所で活動していることを意識すれば本当に必要なものが見えてくるはずです。恋愛ではなく結婚相手を探すために婚活をしているという思考の切り替えが大切です。自分の条件が本当に必要なものか見直してみましょう。


会う回数を多くしデートを重ねてみる


結婚相談所で婚活をしてるんだからと焦って、お見合いの段階でお相手を好きになる必要はありません。しかし、お相手のことをもっと知りたい、私のことも知ってもらいたい、という気持ちを持って自分からも歩み寄る努力が必要です。何度かお会いしていくうちに好意を持つこともあります。                                                                結婚相談所の婚活では、お互いを理解し合うために会う回数を多くすることが重要です。最初は、お互いに慣れていないと緊張しますが、お会いしていくうちに緊張が和らぎ楽しく会話できるようになります。お見合いで出会った相手が好みではなかったとしても、印象が悪くなければデートを重ねて、相手を理解するまで交際を続けてみてはいかがでしょうか。

 


相手を知ろうとする


お相手を好きか嫌いかの判断が早い方がいます。少し相手と話しただけでは、相手のことはよくわかりません。
まずは、お相手のことを知ろうとしましょう。第一印象はあまり良くなかったけれど、会って行くうちに好きになっていたという話はよくあります。そして相手にあなたのことを知ってもらいましょう。
最初のお見合いの時点で、好きになれないと判断せず、良い人だなと思ったら、何度か会ってみましょう。相手をよく知らずに、好きになれないと決めつけてしまうことは、もったいないことかもしれません。知らない相手をいきなり好きになることは難しいですよ。


好きになれないときこそ全ての出会いを大切にする


婚活をしていて、なかなか相手を好きになれないときは悩まず、1つ1つの出会いを大切にしてお相手と向き合いましょう。
まずは、結婚相手にふさわしいかでなく、人としてどんな人なんだろうと、お相手に興味を持ち会って行くうちに見えてくるものもありますし、自分の結婚観などもハッキリしてきます。出会いを楽しみ、あなたの人間力を高める時間だと思い婚活をしてみたらいかがでしょうか。


自分の理想の家庭を想像してみる


あなたの幸せな結婚生活のイメージは、どんな家庭なのか想像してみてください。どんな家庭がいいかとか、どんなお相手がいいか、休日の過ごし方など具体的にイメージしてみましょう。具体的に結婚生活をイメージできていると落ち着いてお相手を見ることができます。
どれだけ条件や見た目が理想的であっても、何十年と続く結婚生活が、どちらかの我慢や、向かえ合えない関係では幸せな結婚生活とは言えないでしょう。


まとめ


結婚相談所でお相手のことを好きになるコツについてご紹介しました。生理的に好きになれない相手のことを無理に好きになるのは難しいですが、考え方や見方、意識を変えることで婚活がうまくいくいくことがあります。
また、結婚相手に何を求めているのか、何のために婚活しているのか、ご自身の気持ちを明確にしましょう。結婚相談所で相手をなかなか好きになれないという人は、ぜひ参考にしてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。                                               この記事が、あなたの婚活にとって少しでもお役に立てれば幸いです

結婚相談所VIOLIA 黒柳文博

関連記事

  1. お見合い後のファーストコール■注意点とポイント

  2. 自分との出会い

  3. お正月休暇を有意義に!婚活中のお正月の過ごし方

  4. 💛婚活を始める前に知っておいてほしいこと💛

  5. 丘の上の愛

  6. 婚活でモテるために「褒める」スキルを上げよう!

  7. 交際中ふたりの距離を近づけるトークテーマ7選!

  8. 絶対やめて!結婚相手に選んではいけない男性の特徴

  9. 表現方法を変えれば印象はガラリと変わる

人気記事ランキング

PAGE TOP