女性必見!男性からOKをもらう方法!

婚活メディア『fromeeee』を運営しております朝倉美由紀です。
三重県四日市市にある結婚相談所 みえ婚のマリッジカウンセラーとして活動をしています。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

今日のテーマは、婚活女子必見!

「婚活パーティやお見合いで男性からOKをもらう方法」です。

婚活パーティやお見合いで男性からOKをもらう方法

婚活の出会いの場面では、必ず「初めまして」のシーンから始まります。

初対面の男性と話すなんてドキドキ。。
しかも、結婚に繋がるかもしれない相手ですよ。そりゃ緊張しますよね。

「あ、この人素敵!」というお相手が巡ってきたときに、それまでためてきた力を発揮できるように実践をがんばっていただきたいです。

そんな中にぜひ取り入れてもらいたい方法をご紹介します!

これを身につければ、高い確率で男性からOKがもらえます。

感じのよいパッと見をつくる!

そもそも男女間の関係は、まさに異文化コミュ二ケーション
不安になったり、どうしてわかってくれないの?とイラだったり、落ち込んだり・・・

女性なら誰しもそんな経験ありますよね。

それは男性脳、女性脳、の違いによるものなんです。

では、どう違うのでしょうか?

男性脳は、視覚情報で影響される割合がとても大きいのです。
視覚情報とは目から入ってくる情報です。

つまり
いい感じのプロフィール写真!
そして、リアルで会ったときは、
いい感じの第一印象!

清潔感と女性らしさが大切です。
特に髪はポイントです。
ちゃんとセットされていますか?パサパサになっていませんか?後ろがはねていませんか?

まずは感じのいいパッと見に全力集中しましょう。

リアクションを大きくする!

人間の原始時代
男性は、狩りを行い食糧を調達していました。
女性は、家を守り子供を育てていました。
男女で役割分担がなされていたのです。

現代では、共働きが一般的で、ジェンダーレスの考え方も浸透してきました。
男らしく、女らしくという言葉もあまり耳にしなくなりました。

とはいえ、、、男性の脳には獲物を捕らえるという本能が強く受け継がれているのです。

潜在的にハンターとしての資質が残っているんです。

ここで少し想像してみてください。。
あなたはヒョウです。
アフリカのサバンナにいます。
おなかをすかして歩いていると50m先に小鹿らしき動物を発見。

ハンターのあなたはどんなふうに獲物を狙いますか?

止まっている小鹿より動いている小鹿に目を奪われませんか?

そう、狩りは動くものを狙いにいくことです。

本能的に男性は動くものに興味を持つということです。

小さい男の子が、電車や車がめちゃくちゃ好きな理由と同じなんです。
「動いているから!!」
本能なんですね~。

これを男女間で応用すると・・・

お見合いや婚活パーティで、女性が意識すること

それは、

リアクションを大きくすること!

です。

大きく反応してくれると、男性はとても嬉しいのです。

リアクション効果は絶大!

会話をするときは
〇顔をみてウンウンとうなづく
〇楽しい話題のときは笑顔で聞いてあげる
〇あいづちのバリエーションを増やす
〇興味を持って質問してあげる
〇手振り身振りを交える
〇表情を豊かに伝える

「一生懸命あなたの話を聞いていますよ」
というサインを送ることが大切です。

こんなリアクションを決してわざとらしくなく
自然にできる女性はめちゃくちゃ好かれます!!
男性が勝手に好きになってくれます(ホントです笑)

好感を持たれる割合は、既婚未婚年代関係なくほぼ100%(朝倉調べ)

まとめ

初対面の男性とうまく話せるようになるための秘策はありません。

トライして、もし失敗しても大丈夫です。
最初からうまく行く人なんかいません!!
トライ&エラーを重ねて経験値を増やしていくことが重要です。
それが自分を磨いていくことに繋がります。
練習の機会は多い方が早く身に着きますから、日常生活でもぜひやってみてください。

いつの間にか自然に感じのいい人になっているはずです。

こうやってブログで発信しながら、私自身も自分に言い聞かせています(笑)

いつでもちゃんと相手の話を聞ける自分になっていきたいです。

一緒にがんばりましょう。
あなたの魅力が最大限に伝わりますように。。。応援しています!

朝倉美由紀

美由紀朝倉

みえ婚 朝倉美由紀

関連記事

  1. お見合い直前!3つのチェックポイント!!

  2. 人は見た目が10割

  3. うまくいかない人の特徴3選

  4. IBJって恋愛結婚?

  5. 【プロフィールはラブレター】選ばれるプロフィール作り~男性編~

  6. 【自己紹介】川崎 真紀

  7. 【自己紹介】若林恭介とMarina

  8. プロポーズ成功の極意!!

  9. シフト制や平日休み…サービス業の婚活は厳しい!?

人気記事ランキング

PAGE TOP