■IBJのお見合い■『お見合い当日緊急連絡機能』の効果的な使い方

こんにちは!20代30代男女向けの結婚相談所 みずたま婚活salon の大矢みずきです。

「お見合い当日緊急連絡機能」は、お見合い当日に緊急で連絡が必要な場合に、会員様から【お相手会員様】と【双方相談所(担当者)】へ連絡することができる機能です。

やむを得ない事情で15分以内の遅刻をしてしまいそうなときや、会場に着いたけれど会えないときに使える便利な機能です。

実は、このコメントのやりとりでお会いする前から印象を左右するのはご存知でしょうか?

本日は注意点と効果的な使い方をお伝えしますね!

コメントの文面に気をつけよう!

「お見合い当日緊急連絡機能」を使うのは、先述したように何かトラブルが発生したときが主になってくるため、気持ちが焦っていたり余裕がない状態です。

そのため、文面まで気が回らない方もいらっしゃいますが、お会いする前の文字だけのやりとりのため、誤解をされてしまうことがあります。

落ち着いて配慮をすることで、気持ちの良いやりとりをすることができます。

印象を下げてしまうコメント具体例

<例1>15分以内の遅刻の場合

「すみません、5分遅刻します」など、親しい友人や家族に送るような文面はNGです。初対面のお相手に送る文面であり、待ってくださっているお相手への配慮は必要ですよね。

 

<例2>お見合い場所には到着したが会えない場合

「どこにいますか?」など、一言のみのコメントをLINEの感覚で入れる方もいらっしゃいます。こちらも初対面のお相手に送る文面であり、待ってくださっているお相手への配慮が少し足りないかなと思います。

 

<例3>お席を確保した場合

「お席確保できたので席で待ってます」など、お席を確保してくださったことは気遣いとしてバッチリですが、もうひと工夫あるといいなと思います。

印象の良いコメント具体例

<例1>15分以内の遅刻の場合

「◯◯です。本日はよろしくお願いします。電車が遅れており5分遅刻してしまいます。申し訳ございません。少しだけお待ちいただいてもよろしいでしょうか。」など丁寧な文章を心がけましょう。

 

<例2>お見合い場所には到着したが会えない場合

「◯◯です。本日ははよろしくお願いいたします。もう到着されていますか?私は◯色のワンピースを着用しています。」など、挨拶と服装など目印を連絡するといいですね。

 

<例3>お席を確保した場合

「◯◯です。入り口前でお待ちしております。目印は紺色のスーツにドット柄のネクタイです。お席は確保できたのでゆっくりいらしてください。今日はよろしくお願いします。」など、お相手が「お席空いているかな」と心配な気持ちを先読みした対応ができると、気遣いができる方だなと好印象ですよね!

返信をきちんとしよう

お返事する側の対応も人柄が現れます。

たまに返事なしの方がいらっしゃいますが、お相手の焦りや不安に配慮できるといいですよね。

「わかりました」よりは「ご連絡ありがとうございます。わかりました。お気をつけてお越しくださいね。」など気遣いの見えるお返事が印象良いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

トラブル時こそ、伝わる人柄があります。

まずはトラブルのないよう、余裕のある行動を心がけることが一番ですが、万が一の場合も落ち着いてご対応くださいね。

良いご縁に繋がりますよう、応援しております!

 

◯みずたま婚活salon 大矢みずき◯

関連記事

  1. 暑い日のデート対策で思いっきりデートを楽しもう♪

  2. デート1回で終了にしたほうがいい相手の特徴3選

  3. 婚活男性が思う「もう会いたくない」女性の特徴

  4. モチベーションを理由にしてはいけない

  5. カウンセラーと歩む入会1ヶ月!

  6. 婚活は、仮交際のファッションが重要で難しい!

  7. 婚活で「好きになれる人がいない」と感じたら

  8. あがり症でも大丈夫!緊張に勝ち、そして婚活にも勝つ‼

  9. 婚活は自己成長するチャンス!

人気記事ランキング

PAGE TOP