充実したデートで関係を縮めるコツ

東海婚活メディア『fromeeee』を東海地区の結婚相談所のお仲間と運営しております。
みずたま婚活salon代表の森です。

好きな人とのデートって楽しいものですよね!
いつまでもこの時間が続いていたいと思うもので、何をしていても楽しいなって思えることでしょう。
でも、進展しないデートを繰り返してはいけません。
特に婚活をしている人は、ひとつひとつのデートを充実させたものにしていかないと、見えないライバルに意中の人を取られてしまうかもしれません。

今回は結婚相談所で出会った方とのデートについて書いていこうかと思います。

ザイオンス効果って知ってる?

「ザイオンス効果とは、特定の人物や物事に何度も繰り返し接触することで、好感度や評価が高まっていくという心理的傾向を表す言葉 です。 」
つまり、何度もあったり連絡を取り合うことで自然と関係性や好感度は高まっていくということ。
これを使わない手はないですよね。
まだまだライバルがいる段階では、週に一回はお相手に会えるようにしていくことが大切です。
回数を重ねることでお互いを知りより仲が深まります。間が空いてしまうと、憂鬱さや迷いも生じてしまうこともあります。
長時間のデートを意識する方もいますが、出来るだけ短い時間で回数を増やしていきましょう。

逆に会えないお相手との関係性の構築は難しいです。
タイミングもあるとは思いますが、会える方、会ってくれる方って貴重な存在でもありますから大切にしていきたいですね!

返報性の原理って知ってる?

返報性の原理とは、相手から何かを受け取ったときに「こちらも同じようにお返しをしないと申し訳ない」という気持ちになる心理効果のことです。
つまり、自分が相手に何かをギブすることで、お相手もあなたに何かをギブしなくては!と思ってもらえるのです。
条件先行型の婚活の場合、どうしても損得勘定で動いてしまう方もいますがそれではダメです。
自分がお相手の気持ちを考慮して、行動を起こしていくことって本当に大切です。

例えば…
・デートに誘う
・デート場所を提案する
・積極的に予約などを取る。

この辺りは自分が先手を打って行くことで、お相手も自分もやっていかないと!と思わせることが出来るのです。
お相手の笑顔が見たいならまずは自分から笑顔を見せていきましょうね。

自分のイメージを共有する

婚活は結婚するための心の準備期間。
そう捉えていくのがお勧めで、結婚したいって思いやこんな生活がしたいって思い描くことって大切。
さらに言えば、結婚を前提に活動をしているわけですから恥ずかしがらず、結婚に向けてのデートをしていったり、自分の想いを伝えることも大切になってきます。

「あなたと前向きにデートしてます!」

そういった気持ちを行動や言動で伝えていきましょう。
毎回進展もない、たわいもない話をして終わるのではなく、デートの回数を重ねるごとに結婚への思いや結婚後の話など先を見据えた話をすることが大切です。
また、自分の中でどう進展させるか目標を決めるのがよいでしょう。
毎回デートごとに話すこと、聞きたい内容などを決めておく。
何回目のデートまでに自分の気持ちを固めていきたいか、などある程度の目標があればそれを目指すことでよりスムーズな活動ができます。

最終的にはそれをお相手と共有していくことで、お相手の方も安心してあなたと交際をしていくことが出来るでしょう。

最後に伝えたいこと

せっかく活動をしているなら、何も考えずにデートを繰り返していくのではなくしっかりと目標を立てて行っていきましょう。
あなたがずるずると交際している間にも、ライバルは着々とお相手と関係を縮めているかもしれません。
出会いは一期一会。
今交際しているお相手と結婚に向けて考えているなら、しっかりと気持ちも整えつつお相手とのデート一回一回を充実したものにしていきましょう。

迷った時やどうしたらいいかわからない時はいつでも相談してくださいね。

あなたの婚活応援しております!

みずたま婚活salon 森

関連記事

  1. 【男性向け】初デートを攻略する会話術

  2. 💛 真剣交際中にやるべきこと 💛

  3. 婚活・冤罪増加?法改正によるマッチングアプリの闇

  4. モテる会話のテクニック〜婚活で勝つために〜

  5. あなたはどっち派?結婚相談所vsマッチングアプリ

  6. お見合い後のファーストコール■注意点とポイント

  7. 💛婚活を始める時に持っていてほしい大きな2つの覚悟💛

  8. 男性はいつから婚活をはじめるべきか

  9. 結婚における価値観の相違と対処法

人気記事ランキング

PAGE TOP