ポジティブな婚活とネガティブな婚活。

こんにちは!

婚活メディア「Fromeeee」を仲間達と運営しています「結婚サポート・クロッシング」の「三井 武」です。

名古屋市熱田区を拠点として、地元の弥富市で主に活動をしています。

私は30年以上飲食業をしていて、日々お客様からの、楽しい話、悲しい話を聞いています。恋愛の話しや結婚生活の話しはとくによく聞きます。いろいろな方とのふれあいの経験を活かして、婚活と飲食のそれぞれの現場で、リアルに見て、聞いて、感じたことをブログにしていきます。

 

皆さま、婚活はもちろん普段の生活においてポジティブな考え方というのはとても大切です。「必ず良い人と出会える。」「必ず結婚できる。」と思わなければモチベーションも上がらないし、たとえ失敗したとしても「失敗は成功のもと」と思い、失敗を恐れずチャレンジすることが、良い成果に繋がると思います。

ポジティブな考えは前向きに前進していく大切なことです。

 

しかし、婚活は誰でも簡単に成功できるものではありません。

失敗することも多々あると思います。失敗が続くと「自分なんてダメだ」とネガティブになってしまいます。

ネガティブ思考になっていると、婚活ではとても不利です。

出会いに対しても消極的になってしまい行動にブレーキをかけてしまいます。

ネガティブ思考の怖いところは、「自分はなんて結婚できない」と自己否定な考えから始まり、次第に「結婚できないのは相手が自分の良いところをわかってくれないからだ。」と相手のせいにする自分勝手な自己正当の考えを持ってしまうことです。

婚活が上手くいかなくなる原因は、自分も相手も否定してしまうことなのです。

失敗したからといってマイナス方向(ネガティブ思考)に捉えてしまうと、慎重になりすぎた結果、次に進むことができなくなってしまうこともあるのです。

 

 

ポジティブな思考の方は、「この人とは縁がなかったんだ」「次に進もう」と変換して切り替えることで、より視野を広くでき、失敗をバネに次の出会いに行動できるのです。

 

ただ気をつけてほしいのは、ポジティブさを間違えてしまうと、かえって婚活を失敗にしてしまうかもしれません。

「自分は大丈夫」「その気になればすぐに結婚できる」とあまりにも楽観的な考え方を持つと、本来は努力しないといけないこともしなくなり、出会いのチャンスも逃してしまいます。

それに出会えた人にも、「この人は自分を受け入れてくれてる」と余裕を持ちすぎてしまい失敗してしまった方も少なくないと思います。

それと逆に、自分の理想を相手に求めすぎて、相手の欠点を受け入れれなくて、勝手に幻滅してダメになってしまうこともあります。

 

その点に注意すれば、ポジティブな考え方というのは婚活を進めるには良い作用に働くでしょう。

 

 

婚活はまずはスタートラインに立たなければ始まりません。

パーティであれ、アプリであれ、結婚相談所に入会もそうですが、まずは自分自身で進めていかなければスタートラインに立てないのです。

ポジティブ思考の人は、「良い人に出会いたいからまずは始めてみよう」と行動を起こし自分から進めていきます。

ネガティブ思考の人は「どうせ自分なんて」と、いつのまにか何もせず時間ばかりたってしまいます。

うまくいかないと決めつけず、何もしないより、まずは臆することなく婚活を始めてみましょう。

行動しなければ可能性は0のままなのです。

 

 

 

ポジティブな思考が婚活にはとても良いのですが、どうしたらネガティブな思考を変えれるのでしょうか?このポイントを取り組んでみて下さい。

 

①自分を好きになる。

自分自身を好きになって、自分を大切にしましょう。

自分の気持ちや価値観を大切にすることは、自己肯定感を高めて自分らしく婚活ができます。

自分がオススメできなければ、相手も選んでくれません。

自分を好きになることで、初めて相手も好きになってくれるのです。

そうすると相手の良いところを探したり見つけることができます。

相手の短所を認めつつ、相手の長所を見つけることがとても大切です。見方を変えて良い方向に持っていくことができるので、より相手との関係が深まるのです。

 

②他の人と自分を比べない。

他人と自分を比べてしまい、自分の短所ばかり目がいってしまい、自信を無くしてしまう方もいます。他人と比べて自分が劣っていると思ってしまいがちです。

誰でも個性として、できることできないこと、良いところ悪いところはあります。

自身の向上を目的として比較することはいいのですが、自身を卑下するために他人と比べることはやめましょう。

まずは自分と向き合い、自分の長所とは何かと探してみましょう。きっと他人より優っているところがあるはずです。

 

③くよくよ考えすぎない。

ネガティブな人は、物事に対してマイナスなところばかりを見がちです。

上手くいかないことがあると「自分はダメだ」と悪いところばかりを責めず、それを反省して次に活かせばよいのです。そうすればいつかは弱点が減っていくはずです。

 

 

まとめ

婚活で大切なことはたくさんあります。

どんな人でもご縁があって出会ってるはずです。相手の外見や年収なども大切ですが、相手の内面をしっかり見ることが大切です。

この人はダメだとネガティブに思わず、出会った人の良い面、悪い面をしっかりと観察して見極めて、自分との相性を客観的に考えてみましょう。

「大切なご縁」は取りこぼすのはもったいないのです。どんな人にも可能性を秘めていると思ってみて下さい。

 

物事の角度を変えてみるだけで心のバランスが保たれ、モチベーションも上がり、自然と魅力が増します。

上手くいかないのには原因がありますし、上手くいくのにも理由があります。

自分自身を好きになり、ポジティブな考え方を身につけて相手を受け入れましょう。

そして自分自身の「良い所」「悪い所」も理解して改善していきましょう。

それが婚活の成功の道になると思います。

ポジティブな思考で、楽しく充実した婚活にしてみて下さい。

 

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

三井 武

結婚サポート クロッシング
「幸せをつかむ、少しの勇気を後押しします。」

関連記事

  1. お見合い直前!3つのチェックポイント!!

  2. 【交際終了】失敗した婚活・恋愛から学ぶ5つのステップ

  3. 婚活を成功させるのに必要な2つのチカラ

  4. 婚活中のデート代『奢り・割り勘』成婚率が高いのは?!【男性編】

  5. 【もうダメだ…】婚活疲れから抜け出すための5つの方法

  6. 【結婚相談所での婚活】妥協しないと結婚できないの?

  7. あなたはどっち派?結婚相談所vsマッチングアプリ

  8. プロポーズ成功の極意!!

  9. 【結婚相談所】仮交際人数は何人がベスト?

人気記事ランキング

PAGE TOP