自分を愛せないのに人から愛されるわけがない

婚活メディア『Fromeeee』のブログをご覧いただきありがとうございます!

『Fromeeee』は東海地区の結婚相談所仲間で共同運営しているサイトです。

婚活をこれから始めたいという方や、既に婚活中の方に向けてさまざまな角度からお役立ち情報を発信しています。それぞれのカウンセラーの個性も感じていただけるブログなので楽しんでくださいね。

私、朝倉美由紀は、三重県四日市市にある結婚相談所「みえ婚」のカウンセラーとして活動しています。

「自分のここが好き」って言えますか?

先日、婚活イベント「マジックショー婚活」を開催しました。

前半は、マジシャンによるマジックショー、後半は1対1トークタイムという流れでした。

このトークタイムの時に使用するのが「プロフィールシート」です。

婚活パーティーに参加したことがある人ならわかると思いますが、プロフィールシートは、トークタイムのときに、自分のものと相手のものとを交換してそれを見ながらお話を進めていきます。受付の後で記入してもらうことが多いです。

このプロフィールシートの中に、「自分のここが好きです」という項目を作りました。

自分の長所やいいところをアピールしてもらいたいなと思ったからです。

ところが、この記入に「うーん」と悩んでしまっている方が何人かいらっしゃいました。

「難しいですか?」と聞くと、

「出てこないです・・・」「何を書いたらいいんでしょう・・・」「特に思い浮かばないな~」とのお返事・・・。

「ささいなことでもいいんですよ」「自分だけの感覚でいいんですよ」と再度声をかけさせていただきました。

そして、書かれていた皆さんの回答は

「早起き」「掃除が得意」「責任感が強い」「食べ物の好き嫌いなし」「気になったことはすぐ調べる」「足が速い」「正直」「元気なところ」「どこでも寝られます」などなど。

バラエティーに富んでいて興味深かったです。

ついつい自分をディスっていませんか?

実は私たちは無意識で知らず知らずのうちに、自分にひどい言葉をかけていることがあります。

人と比べて出来ていないことばかりに目がいってダメな自分と思っていることはないですか?

物事がうまくいかないと、自分に才能がない、努力が足りない、こんな自分だからダメだったんだと思い込む。

婚活がうまくいかないと、「自分は愛される価値のない人間なんじゃないか」と考えてしまうようになる。

それは無意識レベルで、自分にひどい言葉のシャワーを浴びせてしまっていることになるのです。

自覚なく「自分責め」をしているから、ネガティブ感情に支配されてしまうのです。

何か特別なことができなくても、どんな自分であっても、自分には価値があるし、どんなことを望んでもいいのです。

自分が自分をめちゃくちゃ応援している感覚を持てたら、婚活はもっと楽しくなります。

「ある」に目を向けてみよう

今すでに「ある」ものを数えてみたら、本当は自分がとても恵まれていることに気がつきます。

元気で自由に動く身体がある!必要とされている仕事がある!安心して住める家がある!家族が元気でいてくれる!優しく接してくれる人がたくさんいる!相談所で活動できるお金がある!(食べていくのに精一杯の人は相談所に入会しません)

「ない」に目を向けると不安と不満でいっぱいになりますが、「ある」に目を向けると穏やかな感謝の気持ちがわきあがってきます。

ぜひ「ある」に注目して、自分の好きなところを見つけてください。

ありのままの自分にOKを出して婚活を進めていきましょう。

朝倉美由紀

 

朝倉 美由紀

ブライダルサロン未来応援 朝倉美由紀

関連記事

  1. 美しい所作

  2. モテる会話のテクニック〜婚活で勝つために〜

  3. デート1回で終了にしたほうがいい相手の特徴3選

  4. 婚活男性が思う「もう会いたくない」女性の特徴

  5. 人は見た目が10割

  6. 婚活中の「飲食店デート」で失敗しないために。。。

  7. コンプレックスを乗り越えた先

  8. 婚活でモテるために「褒める」スキルを上げよう!

  9. 交際に繋がる出会いをつくるには

人気記事ランキング

PAGE TOP