気付いたらハマっている婚活沼!原因と解決策は?

こんにちは!

婚活メディア「Fromeeee」を運営しております、静岡婚活サロン クローバーの高野です。
静岡市を拠点に結婚相談所の婚活カウンセラーとして活動しています。

今回は【婚活沼】についてお話します。

婚活沼とは

婚活を進めていくうちに、どんな方を選べばいいのか、なぜお見合いや交際が上手くいかないのか、そもそもなぜ結婚したいと思ったのか・・・それらが自分の中でわからなくなってしまうことがあります。
婚活や結婚の方向性を見失ってしまい長期化する状態。それが婚活沼です。

まさに今自分が沼にハマっている状態だ・・・という方は原因を知りその解決策がわかれば、底なしに見える婚活沼からの脱出方法も見えてくるはず!
自分がなぜその状況になっているのかを分析してみましょう。

婚活沼に陥る原因

理想の高さと次への期待
  • 結婚相手への条件が厳しい

収入、年齢、職種、兄弟構成のようなプロフィール欄に載っているものから、実際に会ってからの容姿や話し方、服装や体型に厳しい方は、お見合いまでは組めてもその先になかなか進むことが出来ずに婚活沼にハマってしまうことになります。

  • 次はもっと良いひとに出会えるかも、と決め切れない

婚活のスピードが速い人の特徴は結婚の決め手がシンプルで明確な事と、決断力の早さです。
それとは逆に「本当にこの人で良いのかな」「もっと良い人がいるかも」と決断し切れないでいると、婚活沼にハマりやすくなってしまいます。

頑張り過ぎ
  • 気合いが空回りしている
  • 頑張り過ぎて自分を追い詰めている
  • とにかく多くの人と会って判断しようとしている

婚活を頑張るぞ!と気合の入った方。婚活カウンセラーの立場からしても、頑張っている方は本当に応援したい・・・!でもちょっと頑張り過ぎている場合には、少しだけ肩の力を抜いてみてください。
気合と勢いが空回りしていると相手は圧倒されてしまうし、頑張り過ぎは自分の心ケアが追い付かず息切れも早くなります。

とにかく多くの人に会おうとするのも良いことばかりではありません。ある程度の人数や期間を決めていないと際限がなくなり、自分が本当に求めている人を判断するのが難しくなるので婚活沼の原因になります。

自分に自信が無い
  • きっと断られてしまうからやめておこう
  • 上手くいかないのは自分が○○だから・・・

きっと断られる、と思ってしまいなかなか動けなくなってしまう方。
会話が苦手だったり、容姿に自信が無かったりすると上手くいかなかった時にその原因を自分のせいだと思ってしまう方。
自信の無さが自分にストップをかけてしまいます。
自信が無いから動けない。動かないから成果が出ない。成果が出ないから自信も出ない。の悪循環に陥っている方は結構多く見受けられます。

自分に自信があり過ぎる
  • 過去にモテた経験がある
  • 仕事、収入、容姿に自信がある

自信があり過ぎる方も、婚活沼には要注意です!
自分はもっと条件の良い方を選べるかも、と上昇婚志向に陥ってしまったり、条件重視で考えがちに。

自分に自信があることはとても良いことです。ただ、自信があることによって無意識のうちに相手を下に見てしまったり、周囲からの助言を素直に聞くことが出来ない場合には、スムーズに進むと思っていた婚活が思いのほか時間がかかってしまい、気が付いたら婚活沼・・となりかねないので注意しましょう。

沼からの脱出!解決策は?

  1. もう一度、なぜ結婚したいと思ったのかを考えてみる
    婚活を始める前とある程度婚活を経た今では、結婚観に変化が出ていたりします。
    その変化に気付くことで現実的に結婚相手に求めることや、本当に自分は結婚がしたいのか、ハッキリと認識することも出来ます。
  2. 本当に譲れない条件をシンプルに絞る
    婚活前に描いていた結婚相手への希望条件が実はそんなに重要では無かったということもあります。そして条件は数が多いよりもシンプルにわかりやすい方が自分自身で判断しやすくなります。
    結婚相手への希望は明確でシンプルになるように、本当に大事にしたい条件は何なのか絞って考えてみてください。
  3. 色々な人の話を聞く
    結婚前は‘結婚相手‘や‘結婚生活‘が未知の世界のように感じ、何を決め手にすれば良いのか、そもそもなんのために結婚したいと思ったのかわからなくなったりします。
    そんな時は身近な既婚者の方の話を聞いてみてください。実際に結婚してみたらこんな感じという参考意見を聞くことで、気が楽になったり、自分にとって大事な結婚の条件が見えてきたりします。
  4. 思いっきり気分転換をする
    婚活は負のスパイラルにハマっている時にはなかなかうまく進みません。
    大事なのは、根を詰め過ぎないこと。マイナスな思考にとらわれないこと。
    今自分は良くない方にハマってしまっている、と気付いたら、一旦婚活から離れて気分を変えてみましょう!
  5. 一つ一つのご縁を大切にする
    世界には80億人の人がいても、その瞬間に共有できる空間で婚活をしていて実際に出会える。というのはすごい確率であり、少なからずご縁のある方です。
    もし思い描いていた条件とは違う人でも、もしかしたらずっと一緒に過ごしていく相手としては最高の方かもしれません。少し相手への見方を柔軟にしてみると意外なところに答えがあったりします。
    そして、もし交際に至らない相手だとしても「今ここで出会うのには何か意味があるんだな」とひとつひとつの出会いとして大切にすることで、すべて自分の糧にすることが出来ます。
最後に

今は婚活沼からの抜け出し方がわからなかったり、その状態から終わりを想像することが出来ずに苦しく感じているかもしれません。
婚活にしても他のことにしても、どうしても上手くいかないという時期はあります。
婚活沼は誰もが陥る可能性があるもの。決して自分だけではありません。
そして、もしかして婚活沼にハマっている!?と思ったときには上記の解決策を参考にしていただけたら嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

高野 千恵

【この記事の筆者】
静岡婚活サロン クローバー カウンセラー
ー------------------------
”孤独になりがちな婚活をひとりにさせない”をモットーに、あなたの一歩踏み出す勇気のお手伝いをします。

関連記事

  1. 『人生は思い通りにならない』本当の意味

  2. 自信がないと婚活がうまくいかない本当の理由

  3. 目標を設定するときのとっておきのコツ

  4. 婚活パーティーを楽しむ~ちょっと裏技

  5. 行動できない人の心理

  6. 婚活だけで終わらないで!自分を磨き人生を豊かにする『スタイルデザイン』とは?

  7. 婚活現場のアクシデント!どうする?!

  8. この人と結婚する!決める時に確認しておきたい5つのポイント

  9. そうだ!婚活パーティーに行こう♪

人気記事ランキング

PAGE TOP