【交際期間】どうやってお相手と関係を深めればいい?【結婚するまで】

全国オンライン対応 結婚相談所むすび_代表カウンセラーの宇野ユウナです。
今回はお見合い後の交際期間中の「お相手との関係性の深め方」というテーマでお話しさせて頂きます。

交際期間は、お互いのことを深く知り、愛し合うための重要な時期です。
この期間における関係性の深め方は、将来のパートナーシップを豊かにするために不可欠です。
以下の点に注意を払いながら、お互いを理解し、信頼関係を築きましょう。

1. コミュニケーションの質を高める

  • 本音の対話:
    お互いの考えや感情を素直に伝え合うことが大切です。
    不安や悩みも隠さずに話し合い、解決策を一緒に考えることで、より深い信頼関係を築けます。「なかなか本音を話せない」という方が少なくありません。
    確かに特にネガティブな本音を伝えることは「受け入れられなかったらどうしよう」「嫌われたらどうしよう」という気持ちが走り、難しいことかもしれません。
    ただ、言葉にせずにモヤモヤしてしまうと気持ちが冷めていってしまい「やっぱりこの人は違う」となってしまうことが少なくありません。
    本音のコミュニケーションが出来ないタイプの人は、相手が誰であっても同じ状況になってしまいがちなので、意識して本音を伝えるようにしてみて下さいね。
  • リスニングスキル:
    相手の話をじっくりと聞くことで、相手を理解し、尊重する姿勢を示せます。
    相手の言葉だけでなく、非言語的なメッセージにも注意を払いましょう。
    「コミュニケーション」というと話すことばかり意識が行きがちですが、「聞く」方が大切です。
    相手の話しをしっかり受け取って聞いていきましょう。
    そうすることで、お互いの信頼関係がより強固なものになっていきます。

2. 共通の趣味や興味を持つ

  • 趣味の共有:
    共通の趣味や活動を一緒に楽しむことで、自然な形での交流が生まれ、関係が深まります。
    今までやったことのない趣味をお相手が持っていることもあるかもしれませんが、一度は一緒に楽しんでみましょう。
    そうすることで、「楽しい」と思えるかもしれません。私の夫は山登りにハマり出して、「え〜、ただキツい山を登って何が楽しいの」と思っていたのですが、ちょっと嫌々ながらも一緒に行ったのですが、意外と大自然を堪能できるので大変だけど充実感を感じることができました。
    また夫は私が一緒に着いてきたことをとても喜んでいましたので、共通の趣味を一緒にやることは関係を深めるのに繋がることを実感しました。
  • 新しい経験:
    一緒に新しいことに挑戦することで、共有の思い出が増え、絆が強まります。
    山登りを推すわけではありませんが(汗)、まさに山登りは「挑戦」になるので、絆を深めるのにはもってこいです。
    他には、食べたことないものを食べてみたり、行ったことがないところへ行ったり、ジェットコースターに乗ってみたり…まだまだ未知の世界はたくさんあるかなと思いますので、お二人がしたことのない経験を見つけてぜひしてみて下さいね!

3. お互いの成長を支える

  • 自己成長のサポート:
    パートナーの夢や目標に対してサポートをすることで、一緒に成長し信頼関係を深めていくことができます。
    自分のチャレンジしていることをサポートや応援してくれたら単純に嬉しいですよね!
    もし、あなたが夢や目標を持っているならばお相手に話してサポートしてもらってもいいですね。
  • 感謝の表現:
    小さなことでも感謝の気持ちを伝えることで、お互いの存在の大切さを再認識し、関係が深まります。
    「ありがとう」とどんな些細なことでも積極的に伝えていきましょう。

4. 互いの過去を受け入れる

  • 過去の話を共有:
    互いの過去の話を共有することで、相手の人生や価値観を深く理解できます。
    特に過去あったマイナスのエピソードと、そのことで学んだことや価値観が変わったことなどを話していくと、人となりが見えてきますのでオススメです。
  • 受け入れの姿勢:
    相手の過去を受け入れ、現在の関係に影響を与えないようにすることが重要です。
    特にネガティブな過去に関しては、本人が苦しい思いをしてそれを乗り越えてきた経験があります。それを否定されたり、受け入れてもらえないと悲しい思いや、怒りすら感じてしまうことになりかねません。
    ぜひ大きな器でしっかりと受け入れてあげてくださいね。

5. 日常の小さな瞬間を大切にする

  • 日常の共有:
    日常の些細な出来事を共有することで親密さが増しますので、毎日連絡を取り合うようにしていきましょう。
    その際に、「〜〜だから嬉しい」「〜〜だから楽しかった」など、感情を合わせて伝えていくと信頼関係が深くなっていきますので、意識して伝えるようにしてみて下さいね!
  • サプライズ:
    たまにはサプライズを用意することで、日常に新鮮さを加え、関係を活気づけることができます。
    この前、私は夫から誕生日にお花をもらってすごく嬉しかったのです。
    予期せぬサプライズは純粋に嬉しいし、関係を刺激するのでオススメです。

最後に

交際期間は、互いのことを深く知り、愛を育む貴重な時間です。
特に結婚相談所での出会いは比較的短期間で関係性を育んでいく必要があります。

上記のような点に注意し、お互いの理解を深め、信頼関係を築くことで、より充実した関係性が築けるようになりますので、
ぜひこの記事を参考にしてみて下さいね!

お互いを尊重し、成長を支え合いながら、豊かなパートナーシップを目指していきましょう!

ーーーーーーーーーーーーーー
〜本当の自分に出会い・運命の人と出会う〜
結婚相談所むすび_宇野ユウナ

 

関連記事

  1. お見合いを組むためには

  2. 「私は愛されない」という思い込みを外すと恋愛はうまくいきます

  3. モテる会話のテクニック〜婚活で勝つために〜

  4. 【オンラインお見合い】を活用して婚活を加速させよう!

  5. 【結婚相談所での婚活】妥協しないと結婚できないの?

  6. 「また会いたい!」婚活男性が思う理由

  7. もう会いたくない男になっていない?

  8. 【自己紹介】河村 香里

  9. ブライダルサロン未来応援オープンご挨拶

人気記事ランキング

PAGE TOP