笑う門には福来る

こんにちは!

婚活メディア『Fromeeee』を運営しています、結婚相談所ViViPlus(ビビプラス)の河村香里と申します。名古屋市中川区に事務所を構え、名古屋市を拠点に活動しています。親子で活動しているアットホームな結婚相談所です。

 

 

今回はこの『明るい方とは』をテーマにお話したいと思います。

先日男性会員様から
「お相手への希望欄に“明るい方”とよくみかけるのですが、“明るい方”とはどんな方のことですか?」
との質問をいただきました。

 

明るい人は、見ていても一緒にいてもこちらの気持ちも明るくしてくれます。男女問わずお相手に希望する欄に「明るい方」と記載される方も多いでしょう。

 

明るい人とは・・・

まずは明るい方の特徴を見ていきましょう!

特徴①:笑顔を絶やさない
明るい人は笑顔が多いです。冗談を言って大笑いはもちろん、日常会話でもにっこり明るい表情で話を聞いてくれます。ただ笑顔を振りまいているわけではなく、自分の笑顔が周りを明るくし幸せな気持ちにしてくれることを知っているからこそ笑顔を絶やさないのです。

特徴②:ポジティブ思考
明るい人は常にポジティブ思考です。ネガティブワードはすべて、ポジティブワードに変換します。
問題に直面しても、くよくよしたりせず「今自分にできることは何か」を探して行動します。また行動して万が一失敗をしても、人のせいにすることはありません。“自分はダメな人間だ”と思うのではなく、次につなげるための原動力にするのです。

特徴③:悪口を言わない
明るい人は他人を好き嫌いで差別することはなく、誰にでも分け隔てなく接します。
人ですから、必ずいい面や悪い面はあるかと思いますが悪い面に目を向けるのではなくいい面に目を向けています。周りが悪口を言っていても、それに同調することはありません。むしろこんな見方もあるよねとさりげなくいい面を伝えたり、相手を褒めたりしてその場を収めてくれるでしょう。また人を否定することもしないので、それだけでも居心地がいいため周りに人が集まってきます。

 

明るい人になるには・・・

①表情を明るくする
人間が受け取る情報のうち8割は視覚からの情報だと言われています。
あなたも毎日一緒に居る相手には、笑顔でいてほしいと思いませんか?明るいから笑顔でいるのではありません。口角を上げて笑顔でいるから明るく見えるのです。笑顔が人に与える影響は大きいのです。笑顔の人は、楽しい時間を共有できそう・・・自分のことを受け入れてくれそう・・・困っていたら助けてくれそう・・・そんなイメージを与えてくれる為、婚活市場でも明るい人の人気は絶大なのです。

②挨拶と感謝を忘れない
毎日のあいさつを、明るく元気よくするだけで印象は大きく変わるでしょう。もちろん、相手からの挨拶を待つのではなく、自分から挨拶しましょう。また周りへの感謝を常に持ち、感じた時には「ありがとう」の言葉で相手に伝えましょう。明るい人というのは、気遣いや感謝の気持ちを伝えることのできる人です。

③自分が明るいと思う人と一緒にいる
自分の周りで明るいと思う人を思い浮かべてみて下さい。
何かを学ぶときには、まず真似をするとよいと言われています。相手をよく観察して、いいと思ったことを自分もやってみるのです。普段の考え方、発言や言葉遣いをまずは真似してみるのです。

 

いかがでしたでしょうか。明るい人の特徴に当てはまりましたか?
しかしあくまでも「明るい人」とは自分で決めるものではなく周りがイメージするものであるため、お相手に「この人と一緒に居れば将来明るい未来が見える」と思ってもらえる人を目指してみてはいかがでしょうか。そのためには、今自分にできることを1つずつ行動してみましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

関連記事

  1. 男性が結婚相談所を利用すべき理由

  2. 💛婚活を始める前に知っておいてほしいこと💛

  3. お見合いの心得

  4. 婚活で解釈力を身につけると視界が劇的に変わる

  5. 婚活男性が思う「もう会いたくない」女性の特徴

  6. デートを成功させるために

  7. うまくいかない人の特徴3選

  8. 婚活・冤罪増加?法改正によるマッチングアプリの闇

  9. 成婚に結び付くデートの会話

人気記事ランキング

PAGE TOP