20代で婚活は早い?

🤗こーんにーちはー‼️

婚活メディア『fromeeee』を東海地区の結婚相談所のお仲間と運営しております私「婚活室TOMATO室長カウンセラーの渡邉です🍅

 

「今日が一番若い!」
だから思った時が始め時なんですよ?

これってよく聞く結婚相談所での定番文句。

婚活業界の皆さん口をそろえて言うくらいですもの。やはり婚活は一日でも早く始めるべきなのでしょう。

ということで今回は

人生設計に早すぎなんてないよ?むしろ早いほうが賢いのよ?

というお話でございます。

いつかは婚活を・・・
時期が来たら・・・
そのうち・・・

その数日、数ヶ月、数年をのんびりしていて果たしてあなたの人生設計は大丈夫なのでしょうか?

是非お読みいただき、考える時間にしていただけたらと思います。

 

若いは最大の武器である

当人にとっては当たり前であまりピンとこないかもしれませんが婚活では若さは最大の武器なのです!
努力したって手に入れることができないのが年齢です。

若いというだけで(いわゆるそうでない人に比べて)お見合いを申し込まれる数は実際に多いです。

特に男性においては、女性のプロフィールを見る際、顔写真の次に見るところは年齢といわれています。
たくさんあるプロフィール画面をスクロールする中、若いってだけで一瞬手を止め画面をタップしちゃうのです。

女性でも年下男性を希望して入会をする方が増えてきている時代でございます。
芸能界やスポーツ業界でも姉さん女房年の差婚は今や珍しくないですし、むしろそのほうが家庭円満なのでは?と支持されているくらいです。

どちらにせよ若い人への需要が多いのは確かですから自分からお申し込みをした場合でもお見合いが成立する確率は高いのです。

「全然出会いがない」と言っていた入会前とはまるで違った環境がそこにあるのですよ!

ただ、これは若いうちにしか味わえません。最大の武器には期限があるということをお忘れなく。

 

若いうちに経験値を上げる

人は失敗から学ぶことで経験値を上げていきますよね?失敗なくして成功なし!とトーマス・エジソンも言っていますね、はい。
人生というのはあの時失敗したからこそ前に進めたってことは実にたくさんあります。

婚活では慣れないコミュニケーションも多い上にルールやマナーも存在し、勝手がわからないことだらけです。
なのでまずは多くのご縁を大切にしていくことでお見合いやデートを経験することこそがとても重要になってくるんですよね。
異性とお話したり、かしこまった服装での立ち振る舞いは最初は不慣れで緊張してしまいます。
失敗したり恥をかいたりしていろんなことを覚えていくもの。皆さんそうして経験値を上げていくのです。

たくさんの方とお見合いをするだけでも多くの学びを得ることができますし、デートでのお店選びやLINE文章などもそうです。
婚活で得る知識は若いうちに経験したほうが良い事ばかりだと思います。

さてそれをいつから始めますか?・・・ってことなんです。
若いうちに何度か経験しておくことで他と差をつけることができます。しかもカウンセラーからのレクチャー付きなんですよ?

 

 

以上、いかがでしたでしょうか。

出会いがない。いい人がいない。このままではいけない。
焦った挙句、最後の砦として結婚相談所へいらっしゃる方も少なくありません。

そうすると年齢的にはだいたい30代半ばの方が多いです。

はい。この段階で最大の武器はすでになく経験値がほぼ0な上、ライバルいっぱい!

どう考えてもこの段階より前に頑張ったほうがいいですよね?

結婚相談所の定番文句
「今日が一番若い!」
だから思った時が始め時なんですよ?
これ、心の底から言ってます。

 

結婚相談所の様々な料金プランの中には「20代応援プラン」「20代応援割引」というようなものも多く見かけます。
応援されまくってますね!

私が20代なら利用するのになぁー・・・

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
皆様の婚活がうまく進みますように🍅

婚活室TOMATO 渡邉でした🤗

渡邉 祐子

みずたま婚活salon 仲人

関連記事

  1. いざ婚活!どんな服装をすれば良い?~男性編~

  2. 真剣交際の告白、何回目のデートがベスト?

  3. 婚活で最強の武器”褒める”を手にいれよう

  4. 【自己紹介】 三井 武

  5. 婚活で重要な会話のキャッチボール

  6. 失敗しない婚活は失敗する

  7. 君と歩んだ道

  8. 接客業のプロが直伝!距離感を縮める会話テクニック8選

  9. 相手の態度や行動は自分を映す鏡

人気記事ランキング

PAGE TOP