どうしたら会話上手になれるかお教えします!

こんにちは!

婚活メディア『Fromeeee』を結婚相談所の仲間と一緒に運営しております朝倉美由紀です。

三重県四日市市の結婚相談所 みえ婚のマリッジカウンセラーとして、活動をしています。

秋も深まってきました。実は1年のうちで一番お見合いの成立数が多いのが10月11月12月なんです。(みえ婚調べ)

婚活中の方はぜひ今年中に交際に進めるお相手と出会っていただきたいですね。

さて、そこで大事になってくるのが、初めまして、から始まる会話です。
今回は、婚活パーティやお見合いの場で楽しく会話をするためのコツをお伝えします!!

こんな質問していませんか?

お見合いを終えた女性会員様から時々こんな報告があります。
「質問の仕方が尋問みたいでした」
「面接官に聞かれているみたいでイヤでした」
「聞かれ方に圧を感じて疲れました」

男性からしたら、お相手に積極的に質問しているのに、え?何がいけないの?と思うかも知れません。

相手に興味を持って質問することはとてもいいことです。でも、質問の仕方に問題があります。

太郎「どんな仕事されているんですか?」
花子「〇〇の仕事をしています」
太郎「休日は何していますか?」
花子「家で〇〇をすることが多いです」
太郎「最近お出かけしましたか?」
花子「行けていないです」・・・・・続く・・・・

いかがでしょう?太郎さんのどこに問題があるかわかりますか?

このやりとりは、会話が全く膨らんでいないんです。

一つの質問から話題が広がっていないので、一通り聞いたらもう話すことがなくなってしまうパターンです(悲)

会話上手な人とは、話題を広げることが上手な人です。面白いことを言えなくても、テンポよく話せなくても、話題を広げることができたら誰でも会話上手になれます。

自分のトークで盛り上げられないときでも、相手のトークを広げて盛り上げることができるということです。

そして相手に関心を持っていることを自然に伝えることが出来ます!

では、【話題を広げる話し方】について具体的なステップを説明します。

ステップ1 「!!!」「感嘆」

「!!!」「感嘆」です。
相手の話を聞いたら、「へぇー!」「ほー!」「えー!そうなんですか!」という反応をするということです。つまり、聞き手側の「つかみ」です。


花子「最近なんですけど、ウォーキングを始めたんです」
太郎「へぇー!」

リアクションよく聞いてくれて、花子さんはとても話しやすく感じました。

ステップ2 「反復」

「反復」とは相手の言ったことを繰り返すことです。

花子「毎朝5時に起きて歩いています」
太郎「え、毎朝5時ですか?!」

太郎さんが反復することで、ちゃんと話を聞いていることが花子さんに伝わります。

ステップ3 「共感」

話に感情を込めて「共感」すると、相手は安心して続きを話すことが出来ます。

花子「でも、朝5時に起きるのが辛くて、もう今日はやめておこうかな~ってよく思うんです」
太郎「そうですよねぇ・・毎日となると、そりゃ大変ですよね」

ステップ4 「称賛」

相手の褒めるポイントを見つけて「称賛」しましょう。

花子「おかげで実は2キロ体重が減ったんです」
太郎「えーそれはすごい!毎日続けたからですね~さすがです!」

こんな風に反応してくれたらきっと嬉しいですよね。
花子さんは太郎さんに「私の話を真剣に聞いてくれている」という印象を持ちました。

ステップ5 「深掘り質問」

さらに質問して話を広げる

太郎「夜じゃなくて朝にしようと思ったのはなぜなんですか?」
太郎「そもそも何でウォーキングをしようと思ったのですか?」

ところどころに「それでどうなったの?」「たとえば?」などと聞いていくことで、話が展開していきます。

まとめ

会話上手になる「話題を広げる話し方」

1.「!!!」「感嘆」
2.「反復」
3.「共感」
4.「称賛」
5.「深掘り質問」

このステップで話を広げる方法をつかめたら、会話は楽しく弾みます。
相手は気分よく話ができるので、自然にあなたに心を開いてくれるでしょう。

でも、いきなり本番は厳しいです。
日常が練習場と思って、ぜひ職場や友人で練習してみてくださいね。
最初は失敗しても、その経験が積み重なれば必ずあなたの自信になっていきます。

一緒にがんばりましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

朝倉美由紀

朝倉 美由紀

みえ婚 朝倉美由紀

関連記事

  1. カウンセラーのアドバイスが成婚への近道

  2. 「選ばれる人がしている7つのこと」<男性編>

  3. 美人は本当に得をするのか

  4. お見合いがなかなか決まらない…プロフィールは大丈夫?!

  5. 「 婚活中 男性のどこみればいいの? 」

  6. 【自己紹介】川崎 真紀

  7. 婚活を始める前にSNSの整理をしよう

  8. 【自己紹介】伊藤 和也

  9. 【自己紹介】朝倉美由紀

人気記事ランキング

PAGE TOP