仮交際が上手くいくための5つのポイント

こんにちは!

婚活メディア『Fromeeee』を運営しております、静岡婚活サロン クローバーの婚活カウンセラー高野ちえです。

結婚相談所での交際は、仮交際の友達期間を経て真剣交際へ進みます。仮交際の期間に心の距離を近づけ、お互いに好意を持つことで真剣交際に進むことができます。
今回は【仮交際が上手くいくための5つのポイント】についてお伝えします。

1.期間を空けずに会う

『単純接触効果』をご存じですか?人は繰り返し接すると警戒心が薄れていき、好意度や関心が高まるという効果です。
仮交際では週1回は会えるようにすると良いですね。頻繁に会うことで、お互いの性格や考え方などをより具体的に知ることができます。そして何より大事なのは、頻繁に会うことで”居心地”を知ること。居心地の良さは、条件や見た目などの好み以上に、結婚生活では大事になります。

目安としては、週1回以上のデート。初デートはお見合いから2週間以内、それ以降のデートも2週間以上空けないように計画しましょう。なかなかデートの日程が決まらなかったり、提案されたデート日がだいぶ先だったりすると、自分への優先度の低さを感じてしまいます。

どうしても日程が合わない場合や遠距離の方は、オンラインも上手に活用するのがおすすめです。LINEなどの文字だけで連絡を取り続けるより、顔を合わせて話すだけで親密度が上がります。LINEのビデオ通話やZOOMなども積極的に活用できると良いですね。

2.デートの計画はふたりで進める

デートの計画も大事なコミュニケーション。ふたりの心の距離感を近づけるのに一役買ってくれます。お見合いやデートでの会話やプロフィール内容を参考に、一緒に考えていきましょう。

女性の中には「男性にリードしてもらいたい」という想いを抱いていたり、良かれと思って「女性に合わせ(任せ)ますよ」という男性もいますが、どちらか一方に負担がのしかかると継続的に前向きな交際をすることが難しくなってしまいます。

《お相手にデート場所のお店を提案してもらったら自分が予約を取る》《順番にデートプランを提案する》《デート中の会話で次の行き先を計画する》などの方法でデートの行き先を考えることも楽しんでいきたいですね。

3.急に距離感を詰め過ぎない

会うことで心の距離感は縮めていきたい。けれど急にぐいぐいと距離感を縮めようとするのは失敗のもとです。真剣な出会いを求める結婚相談所では、一般的な恋愛ノウハウなどでいわれているような強引さや馴れ馴れしさは、信頼関係が築かれる前に行ってしまうと引かれてしまうこともあるので要注意です。
仮交際はあくまでも真剣交際前のお友達期間。徐々に関係性を深めていきましょう。

パーソナルスペースとしての距離感はもちろん、会話での距離感も同様です。お相手のことを知りたい一心で出会ってすぐにデリケートな質問をしてしまったり、言葉遣いや態度が馴れ馴れしくなり過ぎないよう気を付けてくださいね。

4.LINEや電話を上手に使う

LINEや電話をこまめにし合えているおふたりは、交際が順調に進むパターンが多いです。心地よい頻度でLINEが出来ていたり、電話をすることに不快感を感じないお相手となら、自然と真剣な交際への移行を意識出来るのではないでしょうか。
逆を言えば、連絡を取り合うことに気乗りがしなかったり違和感を感じる場合には、その原因次第では交際の終了を判断するのも賢明です。

5.好意はちゃんと伝える

「会えて嬉しい」「一緒に居ると心地が良い」「会うのがとても楽しみ」などの前向きな言葉は積極的に伝えていくと良いですね。
結婚相談所では結婚を明確な目的とした出会いの場。駆け引きをしてお相手の気を引く場ではないので、好意を伝えることは婚活を進めるうえで有効的に働きます。
お相手からの好意を確信することで自分の気持ちが高まる方もいるので、出し惜しみせずお伝えるのが吉です。

直接伝えるのは苦手であったり、上記でお伝えしたように急な距離感の縮めすぎが気になる場合には、LINEなどでひとこと添えるのがおすすめ。最初から言葉で伝えるよりハードルも下がるので、苦手な方はそこからチャレンジしましょう!

または担当の婚活カウンセラーに好意を抱いているという想いをちゃんと伝えておくのも良いですよ。お相手への伝え方に関してアドバイスをしてもらえたり、お相手の気持ちをさりげなく確認することも出来ます。婚活カウンセラーがおふたりの心を繋ぐためのアシストをします。

まとめ

今回は仮交際が上手くいくための5つのポイントをお伝えしました。

実際、仮交際中はグイグイ行き過ぎてひかれてしまうパターン、遠慮しすぎて交際がなかなか進展しないパターンなど、色々あります。結婚相談所で婚活をしている場合には”婚活カウンセラー”という最大の味方が付いています。交際の進め方に不安がある場合やお相手の気持ちが気になる場合など、婚活カウンセラーに相談して進めていきましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

■静岡婚活サロン クローバー 高野ちえ■

 

 

高野 千恵

【この記事の筆者】
静岡婚活サロン クローバー カウンセラー
ー------------------------
”孤独になりがちな婚活をひとりにさせない”をモットーに、あなたの一歩踏み出す勇気のお手伝いをします。

関連記事

  1. みずたま婚活salon森【自己紹介】

  2. 気付いたらハマっている婚活沼!原因と解決策は?

  3. スピード感

  4. 婚活、ちょっと待った

  5. ■IBJのお見合い■『お見合い当日緊急連絡機能』の効果的な使い方

  6. 「ピン♪」とくる男性との出会い方

  7. 結婚相手に求める条件て?

  8. 婚活の運を考える

  9. モテる会話のテクニック〜婚活で勝つために〜

人気記事ランキング

PAGE TOP